エレキギターコーチ
  1.  エレキギターコーチ
沢田 卓也
  • 初心者歓迎
  • 土日OK
  • 平日20時以降OK

プロ、音楽雑誌ライターとしても活躍!カレッジ特待生卒業、学校での指導も
北埼玉ギター研究所

60分レッスン4,900初回体験
0

  • 月1回〜OK / 
  • 利用料無料会場あり / 
  • お子様歓迎 / 
  • プロ志望対応 / 

先生から一言

音楽が嫌いな人はいないと思います。

そしてその楽しみ方もいろいろあります。
多くの人にとって音楽は、聴いて曲に込められたメッセージに共感したり、癒されたりするもの、ではないでしょうか?
また、音楽には自分で楽器を演奏する喜び、もあります。
好きな曲を自分で弾いてみたい、もっといろんな曲を弾いてみたい、もっと良い音を出せるようになりたい、と演奏する楽しみはとても深いものだと思います。
そんな喜びを持ちたい、と思う人を応援したい。

聴く喜びから弾く喜びへ。
一緒に楽しみましょう!

現在、新規の受講生は
受け付けておりません
略歴

大阪府生まれ埼玉県在住。
14才の時に、友達の影響でアコースティック・ギターを手にし、その後当時人気絶頂だったロックバンドKISSを聴いてエレキギターを始める。
高校時代はハードロック、大学ではPopsやFusionにのめり込むが中退、一時は音楽を離れ就職するが、夢を捨て切れず、ミュージックカレッジ・メーザーハウスへ入学。
ギター、音楽理論を鈴木宏幸氏、音楽理論を佐藤允彦氏、藤原泰樹氏に師事。
特待生として卒業と同時に同校の講師に就任、とともにプロミュージシャンとしての活動を始める。
バックバンドや音楽雑誌ライター、スタジオワークや江川ほーじん氏のバンド等いくつかのセッションバンドでの活動後、現在は講師業とともに、楽曲製作や自己のバンド等で都内を中心に活動中。

著書:(日本文芸社刊)
ギターコード・パーフェクトマスター
アコースティックギター・パーフェクトマスター
ロックギター・パーフェクトマスター
ギターコード・パーフェクトブック

ミュージック・カレッジ メーザーハウス 講師
東京心理音楽療法福祉専門学校 ギター講師

スクール開校日時
  • 月曜: お休み
  • 火曜: お休み
  • 水曜: :〜:
  • 木曜: :〜:
  • 金曜: お休み
  • 土曜: お休み
  • 日曜: :〜:
レッスン料金

60分あたり4,900

初回体験 0円

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオの利用料(1,000〜2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

道具についてのアドバイス
ギターといってもいろいろなものがあります。
大きく分けると
(1)アコースティック・ギター
(2)エレクトリック・ギター
 になります。
弾き語りやソロギターなどをしてみたい、という方は(1)のアコースティック・ギター、将来バンドで演奏してみたいという方は(2)エレクトリック・ギターが良いでしょう。
自分が好きなアーティストと同じようなもの、を選んでみるのも良いと思います。
もしどんなものを購入したら良いのかわからない場合は、ご相談ください。

あとは、ギターを弾くために必要なもの、としては「ピック」と「ケース」です。
ピックは、形、固さ、材質など実に様々なものがありますが、初めての方には
「形はティアドロップ(涙型)」
「固さはミディアム、あるいはハード」
のものをおすすめしています。
色や材質はお好みのものでかまいません。
少しギターに慣れてきたらいろいろなピックを試してみるのもギターの楽しみ方の一つです。
ケースには、「丈夫だが、持ち運びづらいハードケース」と「持ち運びに便利なソフトケース」があります。
最初はソフトケースでかまいません。

またギターを弾く上で持っていたほうがよいもの、としては
・チューニング・メーター(チューニングをするために使います)
・クロス(ギターを拭くのに使います)
・ギタースタンド
・スペア弦
・弦交換や調整に必要な工具類(ニッパ、ドライバなど)
などになります。
ギターは自分でチューニングをする事から始まります。
今はいろいろなチューニング・メーターがありますので、もしわからなければご相談ください。
また工具類は、ギターによって使用するものが異なりますので、最初から購入せずにレッスン時にご相談ください。
弦は、アコースティック・ギターとエレクトリック・ギターとでは使用する弦が異なります。購入する際に楽器店の店員さんにたずねるのが早いと思います。
弦の太さもいろいろなものがありますが、最初は少し細いもののほうが弾きやすいと思います。
アコースティック・ギター、エレクトリック・ギターともにエクストラ・ライトのセットがオススメです。
体験レッスン時の持ち物

エレキギター

貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円)

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

【重要】『サイタ』サービス終了のお知らせ

平素よりお世話になっております。
サイタ事務局でございます。

2021年3月31日をもちまして、誠に勝手ながら『サイタ』のサービス提供を終了することとなりました。

新型コロナウィルスの流行による外出自粛などにより、今後も安定的にユーザーの皆様にご満足いただけるサービスの提供が困難であるという結論に至りましたため、サービスの終了を決定いたしました。

日頃ご愛顧いただいております皆様には突然のお知らせとなりましたことを、事務局一同深くお詫び申し上げます。

これまでご愛顧いただいておりました皆様には深く御礼申し上げますと共に、
この度のご案内となりましたことを心よりお詫び申し上げます。


■サービス終了までのスケジュール
・2020年7月1日:サービス終了のお知らせ(本告知)
・2020年7月31日:無料体験レッスンのお申し込みの停止(体験レッスンの実施は2020年8月31日まで)
・2020年9月30日:新規のレッスンマイルの購入停止
・2021年3月31日:サービス終了

体験レッスンの感想コメント (4)

20代男性

初心者でしたが、わかりやすく丁寧に教えて頂き大変勉強になりました。次も受講したいと思いました。

初心者でしたが、わかりやすく丁寧に教えて頂き大変勉強になりました。次も受講したいと思いました。

10代男性

今回のレッスンでは自分の知らなかった様々な基本を知ることができてとても勉強になりました。また、沢田先生が優しくてとても教わりやすかったです。

レッスンのイメージ

アコースティック・ギター、エレクトリック・ギター問わず
はじめに「ギターについての基礎事項」について説明をしています。
これはギター各部の名称やエレキギターの場合にはアンプについての説明です。

次には「ギターの構え方」についてです。
立って弾く場合、座って弾く場合の説明とその際に気をつけること、を実際にギターを持った上で説明します。

3つめに「ネックの握り方」と「弦の押さえ方」のレッスンです。
いわゆるギターの基本として大切な部分ですね。

4つめには「弦の弾き方」です。
最初はピックを使って弾くので、ピックの持ち方、弾き方、右手の使い方について実際に弦を弾いてレッスンしていきます。

それから「レッスンを受けるにあたって覚えてほしい事」の説明です。
ギターのレッスンで使う図や記号、指の番号などについて、です。

そしてここからが「実際に弾いてみよう!」という内容になります。
はじめはギターを弾く上での基本的動作を身につけるための練習パターンからレッスンしていきます。

その他のエレキギター教室・レッスンを探す
市区町村で選びなおす
駅で選びなおす
路線で選びなおす

ページ先頭へ

はい、大丈夫です!
初めて楽器に触れる方も安心の、アットホームな個人レッスンです。
他の受講生の目を気にせず、マイペースに楽しみながらご受講いただけます。

いいえ。マンツーマンでのレッスンにのみご対応しております。

レッスン受講料(¥4,900)+貸し音楽スタジオのレンタル料実費(¥1,000〜2,500)です。受講する分だけ前払いのポイント制なので安心です。

※入会時に、全てのジャンル・プライベートコーチに共通のサイタの入会金として8,000円が必要となります。

料金・お支払い方法