サイタ音楽教室ギター教室エレキギター 東京G's ワールド オブ ギタークラフト

 エレキギターコーチ
  1.  エレキギターコーチ
G
  • 初心者歓迎
  • 土日OK
  • 平日20時以降OK

NY大で音楽理論、歴史も勉強したから、現代音楽だけにとらわれない指導
G's ワールド オブ ギタークラフト

60分レッスン4,900初回体験
0

  • 月1回〜OK / 

先生から一言

レッスンというのは教える人が教わる人に

一方的に知識を伝えるというものではないと思います。
レッスンというのは教える人と教わる人が一緒になって創っていくものです。
そう、言わば共同作業。

だから、時にはあなたが先生になって僕にいろんなことを教えてください。

なぜギターを弾きたいのか?
あなたの好きな曲は?
あなたの好きなギタリストは?
どんな曲が弾きたいのか?
その他もろもろ、とにかく主役はあなたです!

僕の役目はあなたの学びたいことを
あなたが十分に楽しみながらできるようにサポートしていくことです。

出来なかったことが出来るようになったときの快感は言葉では伝えられません。
その喜びをレッスンを通して経験していきましょう!

現在、新規の受講生は
受け付けておりません
略歴

福岡生まれ。5歳の頃より近所のピアノ教室に通い音楽に慣れ親しむ。以後8年間ピアノを通して音楽の基礎知識を学び、中学の時にギターと出会う。高校時代はロックを基本に独学でギターを楽しみ、卒業後に渡米。ニューヨーク大学でミュージックテクノロジーを専攻。大学では現代音楽の知識だけに留まらず音楽理論、歴史を2年間にわたり身につける。在学中はニューミュージックアンサンブルに所属しギターを担当、定期演奏会を行う。また、2006年から2007年までマイカ·バージェス氏のプライベートレッスンを受講。ジャズ音楽を学びプレイの幅を広げる。その他の活動は主にギタリストとしてのライブ活動からプロデュース活動などを経験する。既存の概念に捕われない自由な音楽的発想をもとにレッスンを行うことを心がけています。

こんなレッスンにも対応
スクール開校日時
  • 月曜: 10:00〜22:00
  • 火曜: 10:00〜22:00
  • 水曜: 10:00〜22:00
  • 木曜: 10:00〜22:00
  • 金曜: 10:00〜22:00
  • 土曜: 10:00〜22:00
  • 日曜: 10:00〜22:00
レッスン料金

60分あたり4,900

初回体験 0円

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオの利用料(1,000〜2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

道具についてのアドバイス
ギターを弾き始めるにあたり、楽器以外に必要になってくる周辺アクセサリーは色々ありますが、ここではアンプシュミレーターについて紹介します。

アンプシュミレーターとは従来の箱型でスピーカーにいくつかのコントロールノブがついた「アンプ」ではなく、簡単に言えばスピーカーを省いたアンプのことです。ヘッドフォンあるいは外部のスピーカー等につなぐことによって音を聴くことが出来、文字通りアンプの音をシュミレートします。

従来のアンプと比べてこのアンプシュミレーターの利点は
1.	コンパクトさ(かさばらない、持ち運び便利)。多くのものは電池で稼働するのでギターバッグのポケットに入れれば何処に行こうがアンプサウンドをエンジョイすることが出来ます。
2.	目的に応じた値段。アンプシュミレーターの値段はまさしくピンからキリですが、やはりスピーカーが付いていない分同じグレードのアンプとアンプシュミレーターを比べるとシュミレーターの方が比較的安価です。
3.	目的に応じた多機能性。最近のデジタルアンプにもエフェクター等が色々な機能の付いたものはありますが。そういったものはやはり中々の値段が付いていて、楽器を始めてすぐの方には手が出にくいかもしれません。アンプシュミレーターの仲間達には決して安くはないかもしれませんが値段の割に色々と使える機能が搭載されているものが多々あります。例えば;チューナー、メトロノーム、エフェクター、リズムマシン、レコーディング機能などなど。
4.	近所迷惑にならない。マンションなどの集合住宅にお住まいの方には最適です。

逆にアンプと比べてのマイナス面
1.	音を出すのに外部のスピーカー又はヘッドフォンがいる。すでに持っていればいいのですが、もしそうでなければこれらもショッピングリストに追加しなければなりませんね。
2.	ヘッドフォンでの長時間プレイ。まさに現代病というか、昨今のiPodブームなどにより現代人の難聴が問題になっています。大音量での長時間プレイは避けた方がいいでしょう。

従来のアンプとアンプシュミレーター、どちらが一方的に良いというのはないと思いますよ。練習環境だったり、予算の問題だったり、あとその人の好みというのもあるので、楽器屋さんに行ってどちらも試してみてください。

個人的に試したことのあるシュミレーターを紹介しますね。

VOX amPlug
おそらく一番お手頃な価格で手に入れることの出来るシュミレーターだと思います。とりあえず音が出ればいいという方に最適。Aux inが付いていて、CD/mp3プレイヤー等と合わせて演奏したいというときなどは便利です。大きさはチョイ昔のiPod nanoが4−5枚重なった感じで、そこにひょこっとプラグが付いていて、そのままギターに突き刺してヘッドフォンでギターサウンドを得ることが出来ます。種類もいろいろとあり、好みのサウンドに合わせて購入できます。別売りですが、専用のミニキャビネット(こちらも安価)を買えばスピーカーからの音を出すことも可能。

Line6 POD 
まさにアンプシュミレーターの王道。色々なバージョンもあり安いものは1万ぐらい。一番安いものは数種類のエフェクトとアンプのバリエーション(クリーンとかディストーションとか)があり。グレードを上げていくとサウンドの質、設定など細かな面での調整が出来るといった感じです。注目すべきなのはそのサウンドクオリティー。ただの練習用という目的だけでなく、レコーディングやライブなどでも使えます。将来を見越してちょっと投資してみようという方におすすめです。

Korg Pandora
色々な機能がついている割にはそれなりのコストパフォーマンスを叩き出しています。特筆すべき機能はフレーズトレイナー。外部CD/mp3プレイヤーの音源を最長30秒まで録音出来て、再生する際はそのフレーズをループ再生なおかつ再生速度を変えることが出来るというまさにつかえる機能です。

Native Instrument Guitar Rig
こちらはソフトウェアのアンプシュミレーター、即ちアンプシュミレーターをプログラムとしてパソコン上で起動して音を出すというものです。お使いのパソコンによっては使えないということもあるので、購入前にお持ちのパソコンが対応しているかを確認することが必要です。個人的にはハードのシュミレーターよりソフトの方が好みです。理由としてはパソコンの大画面で設定などが出来るというところでしょうか。
体験レッスン時の持ち物

エレキギター

貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円)

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

【重要】『サイタ』サービス終了のお知らせ

平素よりお世話になっております。
サイタ事務局でございます。

2021年3月31日をもちまして、誠に勝手ながら『サイタ』のサービス提供を終了することとなりました。

新型コロナウィルスの流行による外出自粛などにより、今後も安定的にユーザーの皆様にご満足いただけるサービスの提供が困難であるという結論に至りましたため、サービスの終了を決定いたしました。

日頃ご愛顧いただいております皆様には突然のお知らせとなりましたことを、事務局一同深くお詫び申し上げます。

これまでご愛顧いただいておりました皆様には深く御礼申し上げますと共に、
この度のご案内となりましたことを心よりお詫び申し上げます。


■サービス終了までのスケジュール
・2020年7月1日:サービス終了のお知らせ(本告知)
・2020年7月31日:無料体験レッスンのお申し込みの停止(体験レッスンの実施は2020年8月31日まで)
・2020年9月30日:新規のレッスンマイルの購入停止
・2021年3月31日:サービス終了

レッスンのイメージ

60分のレッスンで出来ること

<前回のレッスンのおさらい>
レッスン毎に課題を出すようにしています。
とはいっても中には忙しい方もいらっしゃるでしょうから、そこは臨機応変に。
レッスンはある意味で発表の場でもあると思うんです。
前回のレッスンからどのくらい上達したか
なにか疑問に感じたことなど
二つのレッスンの合間に起こったことをぶつける時間です。

<当日のレッスンの目的>
60分のレッスンで1曲丸々っていうのは時間的に厳しいので
ある特定のフレーズにしぼって挑戦してみます。
そのフレーズの中でもなにか興味深い箇所があればそこに焦点を当てる。
目的の分割化とでも言うのでしょうか。
目の前の課題を少しずつクリアしていくことで自信にもなるし、達成感も生まれる。
何より、最終的な目標に一歩ずつ近づいているという確信も持てる。

<次のレッスンまでの目的>
今日身に付いたことなどの復習というか復唱。
楽器を弾く以外にもこうして自分に暗示(?)をかけることが大切です!!
そして今日もっとも難しいと感じた箇所などを確認して、 次のレッスンまでに集中して練習するポイントを明確にする。

具体的には目的に応じて

指(脳)のエクササイズの方法
音楽理論に関する知識
ギターに関する知識
音感のトレーニング
その他もろもろ

それとレッスンの最初か最後にセッションの時間を設けるようにしています。
簡単なスケール(ドレミ)を覚えて僕の弾くギターに合わせてアドリブで弾くって感じです。これは即興の練習というよりもアンサンブル(他の人と音楽を奏でる)を実感するという目的で行っています。

その他のエレキギター教室・レッスンを探す
市区町村で選びなおす
駅で選びなおす
路線で選びなおす

ページ先頭へ

はい、大丈夫です!
初めて楽器に触れる方も安心の、アットホームな個人レッスンです。
他の受講生の目を気にせず、マイペースに楽しみながらご受講いただけます。

いいえ。マンツーマンでのレッスンにのみご対応しております。

レッスン受講料(¥4,900)+貸し音楽スタジオのレンタル料実費(¥1,000〜2,500)です。受講する分だけ前払いのポイント制なので安心です。

※入会時に、全てのジャンル・プライベートコーチに共通のサイタの入会金として8,000円が必要となります。

料金・お支払い方法