音楽教室ギター教室エレキギター東京 G-Licks ギタースクール レッスンノート

G-Licks ギタースクールレッスンノート(11ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

○引き続き、ブルース進行上で、それ...
○引き続き、ブルース進行上で、それぞれのコードのトライアド(+2nd、6th)を弾いてアプローチする。。 ○ダイアトニックスケールコード以外のコードにアプローチする。。 ○メジャーペ...
○ブルース進行上で、それぞれのコー...
○ブルース進行上で、それぞれのコードのトライアドを弾く。また、2nd、6thを入れて、メジャーペンタブロックで弾く。 ○上記をクローズドポジション(ワンブロックに近いポジション)で弾く。 ...
○12フレット上のAmペンタトニッ...
○12フレット上のAmペンタトニックスケール、♭5の入ったフレージング ○A7ブルース「クロスロード」メインリフ、分析 など。。
○クローズドポジションでの、トライ...
○クローズドポジションでの、トライアドを使ったコードチェンジ ○メジャートライアドのブロックをつないで、横移動しながら弾く ○ノンコードトーン(2nd、6th)を入れて、ブロックを横...
◎Cキー内でのコードチェンジで、進...
◎Cキー内でのコードチェンジで、進行に沿ったトライアドを弾く。 ◎上記のアプローチをクローズドポジションで弾く。(5~6フレット内のポジションで) ◎トライアド以外の音を入れてアプロ...
○マイナーペンタトニックスケール、...
○マイナーペンタトニックスケール、5弦ルートポジションでの、♭5が入ったフレージング。 ○Eric Claptonの「クロスロード」イントロリフの分析、指使いなど。。
○マイナーペンタトニックスケール、...
○マイナーペンタトニックスケール、5弦ルートポジションでの、上行、下行 ○マイナーペンタトニックスケール、5弦ルートポジションでの、♭5の入ったフレージング。 ○16ビートフィールで...
○コード進行上で、コードチェンジに...
○コード進行上で、コードチェンジに沿って各コードのトライアドを弾く。 ○トライアドの他に、ノンコードトーン(2度、6度)を入れて弾く。 ○16ビートのカッティング 小節とともに...
○Cメジャートライアドのポジション...
○Cメジャートライアドのポジションを把握し、トライアドだけでフレージングしてみる。 →伸ばして良い音を知り、トライアドそれぞれの響きを感じる。 ○Cメジャースケール内の音であるF、Gのト...
○メジャースケール トライアド...
○メジャースケール トライアドのポジションを把握し、トライアド・ノートに一度落ち着いてから、またフレージングしていく。。 ○メジャーペンタトニックスケールのボックスポジション 異弦...

G-Licks ギタースクールのレッスンノート ・・・計151件

G-Licks ギタースクール ページ先頭へ