音楽教室ギター教室エレキギター愛知 ギタースクール・ホットオレンジ レッスンノート

ギタースクール・ホットオレンジレッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は一旦、基礎理論です。・モ...
今日は一旦、基礎理論です。 ・モードスケール(Cメジャースケール内にあるD~D E~E・・・に区切った基本スケール) ・それぞれのモードスケールとコードの関係。 ・コード内での度数(ルート...
課題曲「枯葉」でアドリブのとり方。...
課題曲「枯葉」でアドリブのとり方。 それぞれのコードとスケールの関係。 コードチェンジの際に、弾き始めの音と弾き終りの音を決めてその間をメロディーでつなぐ。 フレット上の音、コードに応じた...
We'reAllAlone一回目の...
We'reAllAlone一回目のレッスン。弾き語りと曲構成チェック。 コードのチェンジは一回目にしてはスムースで良かったです。 あとは歌の一番二番と、コード伴奏にメリハリを付けられたら歌が...
課題曲:DeaconBluesも前...
課題曲:DeaconBluesも前回、難しかった所が出来てきてます。 このまま続ければ、余裕が出てくると思います。 そうすれば自分なりの工夫も出来ると思います。 次の曲:We'reAllA...
「枯葉」の主旋律のメロディーを少し...
「枯葉」の主旋律のメロディーを少しずつ変えて演奏。 主旋律に対してカウンター・ラインの例。 それらを構成するスケール。 ジャズのリズムと、フレーズを演奏する際のリズムの乗せ方。 8分音符...
枯葉のメロディーとリズムを復習。...
枯葉のメロディーとリズムを復習。 テーマのメロディーを構成するスケールの説明。 ペンタ・トニックスケールからナチュラルマイナースケール。
課題曲DeaconBluesのチェ...
課題曲DeaconBluesのチェック。キメの部分と押さえにくいコード。 サビ前の「ドリンクスコッチウイスキー~」B♭M7-Am7(#5)-F#7(#11)-FM7への流れ。 間奏部分のFM...
ルート、5度のベースを意識したコー...
ルート、5度のベースを意識したコード・バッキングとメロディー。 ・メロディーに対してコードで応じる形。 ・通常のバッキング ・ノリを重視したコードプレイ。 以前より、大分スムースにコード...
DeaconBluesのコードチェ...
DeaconBluesのコードチェンジは大分良くなってます。 アンサンブルの決めの部分をスムースにいくようにしていきましょう。 コードチェンジを気にせず、歌えるようになったらほぼ終了です。 ...
前回の続きで、枯葉のジャズ・コード...
前回の続きで、枯葉のジャズ・コードの押さえ方。 m9th 9th ♭13th 13th など徐々に良くなってます。 コード・チェンジの早いところはまだ難しいかもしれませんが、 徐々に...

ギタースクール・ホットオレンジのレッスンノート ・・・計44件

ギタースクール・ホットオレンジ ページ先頭へ