サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 ギタースクールふり~だむ レッスンノート

ギタースクールふり~だむレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

Swankyのアルペジオ復習とストローク右手フォームの研究。
アルペジオは左手の運指改善でスムーズになりましたね! 右手のストロークはグーとパーで若干速度が変わります。 つまるところ、どちらが正解でもなく得て不得手がありどちらも弾ける方が好ましいと...
理論的なレッスン。
ダイアトニックコードやブルースで使われるスケールをレッスンしました。
SwankyのオブリフレーズとBメロアルペジオ。
【オブリフレーズ】 通常のダウンアップ(オルタネイト)ピッキングとは違いますが、この手の弾き方は良くありますので、しっかり意識して弾きましょう。 【アルペジオフレーズ】 こちらは通常の...
コード理論。
ドミソを使用したコードの作り方を1.2弦や、3.4弦等で確認していきました。
理論について。
横浜ホンキートンクブルースの中で使われるコードを理論に基づいて説明させて頂きました。
右手ピックの持ち方とSwanky続き。
ピックの持つ力をレクチャー、SwankyのAメロフレーズとBメロをレッスンしました。 Bメロは様々な弾き方を想定出来ますので、まずはパワーコードを押さえてみて下さい。 その後は普通の...
右手のピッキング
右手のピッキング角度修正、リズムに乗るためのレッスンをしました。
横浜ホンキートンクブルース
指で弾き語りをする練習をしました。 親指でベース音を繋げる事でバリエーションが広がりました。
右手の改善。
お持ちいただいたカメラで右手の動きをチェック、研究しました。 U字を描きながらのピッキングが、BPM80~250に合わせてどのように 変わっていくかご理解いただけたかと思います。
右手、左手の改善。
練習動画を拝聴させて頂き、各フレーズや基礎練習を細かく改善しました。

ギタースクールふり~だむのレッスンノート ・・・計498件

ギタースクールふり~だむ ページ先頭へ