音楽教室ギター教室エレキギター埼玉 ギタースクール・ホワットイフ レッスンノート

ギタースクール・ホワットイフレッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

コードの転回型 ~○m7、○7、○M7~
4和音のコードを、Aを例にあげてポジションと組み合わせ順を変えながら色々なフォームで押さえてみました。 使用するのは1~4弦のみです。 1、3、5、7度の音を順序を入れ替えながら ...
コードチェンジとストローク
A、D、Eのコードに加え、 F#m、C#mのコードをレッスンしました。 また右手のストロークについても、手首、腕を脱力しながら狙った弦をヒット出来るようレッスンしました。 ピックは...
Stairway to Heaven ソロとカッティング
ソロで用いられているテクニックをレッスンしました チョーキング チョーキングは音程を何よりも重視! またチョーキングした弦を戻す際に、弾いていない弦を指で引っかけてしま...
Stairway to Heaven / LED ZEPPELIN
イントロのアルペジオ部分は上手に弾けていたと思います。 Amコードの時にしっかり5弦の開放を鳴らすようにしましょう! また、Amの時に4弦の3Fが鳴っているとコード感が変わってしまいます...
コードの押さえかたとコードチェンジ
コードを弾くときは、次のコードフォームを考えて効率のいい指使いで押さえられるようにしましょう。 Aコードは人差し指を使わず、中指~小指を使って2Fを押さえます。 また今日は新しく...
ダイアトニックコードの考え方と作り方
ダイアトニックコードについてレッスンしました。 4和音で捉えていきます。 キーはCを想定しました。 スケール内でルート、3度、5度、7度と積み重ねていき Ⅰ(C) ~Ⅶ (B) ...
コード弾きとドレミ
いくつかコードを押さえてもらいました! 2本指で押さえる最初のコードはA add9 2つ目のコードはD add9 3本指で押さえるコードはEという名前です。 どのコー...
「More than words」演奏と、チョーキングテクニック
これまでレッスンで取り組んでいたMore than wordsを二人で演奏しました。 コード進行で所々つまづきながらではありましたが、なんとか最後まで弾ききることが出来ました。 リズ...
コードフォームとコードチェンジ
ハッピーバースデーを課題曲にあげてレッスンしていきました。 以前レッスンしていたA、D、Eコードに D#m7(-5) (ディー シャープ マイナー セブンス フラット ファイブと読み...
More than words / EXTREME
前回のレッスン時よりバッキングのパターンにも慣れてきた様子で、リズムよく弾けていたと思います。 経過音的な音使いの細かいコードワーク 例えばサビの C → G/B → Am7 と進む...

ギタースクール・ホワットイフのレッスンノート ・・・計150件

ギタースクール・ホワットイフ ページ先頭へ