サイタ音楽教室ギター教室エレキギター 東京 ミラクル☆アシスト・ギタースクール レッスンノート スペイン

スペイン

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

チックコリアのスペインにチャレンジしてみました。

コードをまずは覚えて、サクサク原曲スピードでカッティング出来るように練習してみて下さい。

ソロの方は、まずはBmキーということで、Bマイナーペンタ、Bナチュラルマイナーの2種類のスケールで自然と弾ければGood!

それからアルペジオを組み込んでいきましょう。

12/23のセッションは、ぶっちゃけスペインが弾けるレベルなら、Fly me to the moonも余裕で弾けます(笑)


スペインは今後の大幅な上達にも繋がって来るので、この機会にガンバってやっていきましょう(^∇^)
このレッスンノートを書いたコーチ

有名ゲーム曲を手がけ、TV出演多数。業界の裏話も聞けます

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

体験レッスンお疲れ様でした! 音作りについては、ご自分で煮詰めた音が凄く良かったので、それをしばらく使ってみて、また改善の余地が見えてくれば研究する、という形で良いかと思います。 ソロの時のディレイやリバーブのかけ方は、もう少し煮詰めても良いかもしれませんね。 右手のピッキン...

イントロ 同じ進行を繰り返します。 最後だけ違いますね。まずはここから手をつけるのが良いかな。パワーコードの押さえ方に慣れましょう。 Aメロ パワーコードという点では同じですが、少し進行も複雑ですし、リズムも止まったり伸ばしたりが多くてパターンを掴むのに時間はかか...

あけましておめでとうございます^ - ^ 前回のレッスンでは、イントロ部分をパワーコードでやってみました。 パワーコードは綺麗に押さえられて、弾けていましたので、じっくり覚えて練習すれば数週間あれば弾けるようになると思いますよ! 繰り返しがほとんどですので。 Aメロもや...

出だしのところは、今回はかなり綺麗に弾けていましたね! 忘れないうちに復習して慣れておきましょう。 イントロは4小節覚えれば、残り4小節はかなり一緒の部分が多いので、最初の4小節を覚えられるかどうか?弾けるかどうか?が鍵になります。 ちょっとずつ覚えていって下さい。 チョーキングは上の方...

パワーコードは、最初の指2本で押さえる押さえ方のコードの事です、 こちらは、以前はしっかり鳴っていたので、コツさえ掴めばすぐに出来るようになると思いますので、 まずは自分なりのコツを早く掴めるように、角度や力の入れ具合など色々と変えてみて、やりやすい押さえ方を研究してみて下さい。 昨日は...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta