サイタ音楽教室ギター教室エレキギター 東京 ミラクル☆アシスト・ギタースクール レッスンノート Van Halen、音楽理論講座、20th Century Boy

Van Halen、音楽理論講座、20th Century Boy

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ソロの方は難しいポイントだけ重点的にやってみて下さいね☆
今日やったアルペジオもかなりの難易度ですが、、、
まずは暗記してゆっくりでも良いので通して弾けるとGoodです。



音楽理論講座は、キー、スケール、ダイアトニックコード、平行調などを解説しました。
早めに復習してみて下さい(^O^)
たとえばスピッツのチェリーはキーCなので、
コード検索してみると、ほとんどがCのダイアトニックで出来ていますよ☆
あとは、歌メロを拾ってみるとドレミファのみで構成されているので色々研究してみると、今日やった内容の復習と実践にもなるかと思います。



20thの方はセッションでやる、Emペンタトニックを練習してみました。
まずは深い事は考えずに(笑)、とりあえず形を暗記して、スラスラ弾けるように=ミスなく弾けるように してみて下さい☆
このレッスンノートを書いたコーチ

有名ゲーム曲を手がけ、TV出演多数。業界の裏話も聞けます

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

お疲れ様でした! ドレミは指の使い方は完璧でした!練習頑張りましたね〜( ^ω^ )右手のピッキングもやり方自体は問題ありません。あとは慣れですかね。。。 左手は少し気になるのが、薬指。チョーキングの時も普通に押さえる時も、関節寄りの所で押さえているので、それがもう少し指先の方で押さえ...

ドレミの方は指使いを正確に練習していきましょう! でも前回より、かなりスムーズにしっかり弾けるようになっていて、このペースで続けていけば、短期間でかなり弾けるようになると思いますよ(o^^o) Step〜の方はソロフレーズをやりました。 こちらはリズムが難しいですね。 どこまで正確...

シェンカーの方は、ライブバージョンでしたが出だしのソロがカッコいいですね!まさにライブ版といった感じで難易度は少し高めですが、レッスン時間内で弾いてもらった感じ、十分に出来そうなレベルでしたので、まずはゆっくり一部分ずつ暗記した上で繋げて弾いていきましょう。 まずは1フレーズごとに覚えた...

Step by Stepのイントロ、パワーコードの解説、ドレミファ・Aマイナーペンタトニックスケールの解説などをやりました! 最初にパッと弾いた時にFコードが綺麗に弾けていましたので、あっ!これはすぐに弾けるようになるな!と思ったのですが、本当にすぐに弾けちゃいましたね(笑) Step...

前回はチューニングのやり方でほとんど終わってしまいましたが(笑)、ちょっと複雑な構造のギターですし、ある意味どんな凄いテクニックよりもチューニングは最も大切ですので(笑)チューニングがしっかり合ってないと音痴になってしまいますので、、、、 しっかりと復習してご自分でもやってみて下さいね。 ...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta