音楽教室ギター教室エレキギターレッスンノート ピッキングの奥義と16ビートのリズム

ピッキングの奥義と16ビートのリズム

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日のレッスンお疲れ様でした!

本日のレッスンノートです☆

【弾き方のコツ】

1、ピックの先っぽはあまり出し過ぎない☆

2、ボリュームについて
(これはあまりにも秘訣過ぎて、ここでは詳しく書けません)
レッスンを振り返り練習してみてください。

3、リア・センター・フロントのピックアップのうまい使い方

最後に本日の一番重要だったポイント

【特】
チョッパーをヒントに本日はギターの弦をしなびらせる

ギターの本来の能力を引き出せる
ピッキングのコツを掴みましたね☆

あれはギターを良い音で弾くために絶対的に必要な奏法です。

忘れないように、そして是非自分のものにしてください☆

以上の秘訣は、必ずプラスになるコツ達ですがアンプやエフェクター
のセッティング、ライブハウスやバンドアンサンブル、スタジオの環境

の中で良い音が出せない時があります。

それはまたゆっくりお伝えします。

【本日のレッスン内容】
1、16分のリズムをミュート・ブラッシングしながら『1 2 3 4』と
声でカウントをとりながら弾きます。

声を出せない環境の場合は、身体や足、頭などで『1 2 3 4』の
リズムを必ずとりながら、練習しましょう

2、(1)16分のミュート・ブラッシングで『1 2 3 4』のそれぞれの拍の頭で
音を出して弾いていきます

│Ι×××Ι×××Ι×××Ι×××│

(2)一拍目と三泊目の頭のみ音を鳴らします

│Ι×××、××××、Ι×××、××××│

2、続いて、16分と8分が混ざったリズムのストロークもやりました☆

│♪♬♪♪♬♪♪♪│

3、ジャズファンクっぽいリズム
│♬♬♩«♪«♪♪♪│

みたいなのも(笑)

上記を練習して頂いて、余裕があれば16分なリズムの曲を
見つけてコピーしてみるのもいいと思います。

今回は一度、16に焦点をおきギターをレッスンしてみてください

きっと、ここっちにとって良い収穫になるはずです☆

それでは次回レッスン日の御連絡お待ちしております

この流れで近いうちに再びレッスンしたいですね☆

よろしくお願いします!
このレッスンノートを書いたコーチ

UVER world等と共演の経験も!皆がぶつかる壁にも対処法をお伝え

ジョージのギタースクール
松井崇雄 (エレキギター)

西宮(JR)・芦屋・住吉・三ノ宮・元町・兵庫・鷹取・園田・西宮北口・芦屋川・春日野道...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta