サイタ音楽教室ギター教室エレキギター 東京 ミラクル☆アシスト・ギタースクール レッスンノート コード理論について。ダイア...

コード理論について。ダイア...

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

コード理論について。

ダイアトニック内でのアレンジについて。
ダイアトニック外のコードの使い方。サブドミナントマイナーや二次ドミナント、マイナーのドミナント(Amに対するE7)など。
転調についての話。

などをやりました。
転調については、もう少し突っ込んでやった方がいいかもしれませんが、アレンジは特にかなり色々なアイデアをレッスンしましたので、是非活用して曲を作ってみてください。
このレッスンノートを書いたコーチ

有名ゲーム曲を手がけ、TV出演多数。業界の裏話も聞けます

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

お話が長くなってしまいましたが、、、 本日は、ストーンローゼスのイントロ部分の弾き方の解説をしました。 まず、カッティング部分に関しては右手の振りが重要です。 アップから入るので、難易度少し高めですね。 基本は右手の動きに合わせて左手を動かす(このフレーズの場合は力を入れる・抜...

その後、ギターの調子はいかがでしょうか?^ - ^ 内容の復習などされましたか? エフェクターの音作りは良かったと思います! 基本は、ライブやスタジオの場合は、なるべくシンプルに!エフェクターは必要最低限!と覚えておいて下さい(^^) エフェクターが多くなればなるほど、音の輪郭...

復習メインでしたが、セクションに分けて覚えて練習しましょう。 最初から進めていっても、なかなか覚えられないので、まずは最初の歌とギターの部分、次はイントロ、次はAメロというようにセクションごとに分けて覚えましょう。 サビの最後までやりましたが、サビも同じようなパターンの繰り返し...

パワーコード徐々に慣れてきましたね^ - ^ 薬指に特に注意しましょう。 人差し指はなるべくボディ側のフレットギリギリ(7フレットなら7本めのフレットギリギリ)を押さえると、音も鳴りやすいですし、薬指も、よりボディ側に伸びますから。 イントロはだいぶレッスン時間内で覚えていたので、7...

体験レッスンお疲れ様でした! 音作りについては、ご自分で煮詰めた音が凄く良かったので、それをしばらく使ってみて、また改善の余地が見えてくれば研究する、という形で良いかと思います。 ソロの時のディレイやリバーブのかけ方は、もう少し煮詰めても良いかもしれませんね。 右手のピッキン...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta