全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター神奈川 湘南ギター教室 スクールブログ 梅雨!

梅雨!

今年もやって参りました、梅雨!

いや~、楽器を演奏する人にとっては嫌な季節です。

特に木でできている楽器を弾いている人は、この季節困りますよね。
ネックが反ってしまったり、音が抜けなくなってしまったり、弦がすぐ錆びてしまったり…

私の対策法をご紹介いたします。

湿気には、「ミュージックモイスチャー」という湿度調整剤をハードケースの中に入れておきます。(梅雨時期は必ずハードケースにしまうようにしています。)
なんと!これは、外国の有名美術館でも使われているそうです。なんと、効き目は1年間!湿度が45%になると湿気を吸い取り、それ以下になると吐き出してくれるそうです。
優れものですね!
しか~し、日本の湿気はそんなに甘くない!と私は思っております。
だって、そんなに吸い取ってくれるんだったら、中身は水浸しになっちゃうでしょ。物には限度というのがありますし。

私は、合わせてタンスに入れる乾燥剤を入れます!
代表的な商品は「ドライペット」や「激乾」などです。
間違って、「タンスにゴン」みたいな防虫剤を入れないようにして下さい。ぜんぜん意味ありませんから。
薬局で698円、10個くらい入って売ってます。
結構吸い取ってくれるので、1週間も経てば力尽きてしまいますので、交換してあげてください。
私は数年前までは、タンスの乾燥剤だけで凌いでおりました。
市販されている、楽器の乾燥剤は効き目が弱いようなので、私はコチラをオススメいたします。

エレキギターやフォークギターを弾いている人は、この時期すぐ錆びてしまいますから、「エリクサー」という弦がオススメです。
私は手汗も結構なもので、しかもその手汗には、多分塩分が人より多く含まれているのでしょう。
梅雨、夏あたりは普通の弦だと、1日で錆びてしまいます。
錆びた弦で弾くのはとてもギターに悪いし、体にも悪いと思います。
普通の弦(ダダリオ、ghs、アーニーボールあたり)と比べると、値段は倍ぐらいしますが、それ以上の価値はあると思っております。(音の好みは人それぞれですので、あしからず)


では、今年の梅雨、夏もギターを弾きながら楽しく乗り越えて行きましょう!!

 

(2010年6月23日(水) 20:57)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

一児のパパでもあるギタリスト。アットホームな雰囲気でギターを楽しめます

ブログ記事 ページ先頭へ