全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター北海道 エレキギタースクール・RK スクールブログ 左手の注意事項...

左手の注意事項(その1)

以前は右手についてのお話しをしたので今回は左手のお話しを。


右手にも言える事なのですが『脱力』がポイントです

苦手なフレーズや押さえづらいコードになると、つい力が入ってしまう事がありますよね


しかしそのような時こそ『脱力』なのですよ


不必要に力が入ると指が固まってしまい滑らかな動きが出来ません…


野球でもそうです。
(僕は元野球部なのです)
速い球を投げるにもフォームの脱力
鋭いスイングをするのもインパクトまでの脱力


基礎トレーニングでもいつも弾いてる曲でもいいので『脱力』を意識して演奏してみてください

最初は難しいと思いますが慣れれば長時間演奏しても疲れにくくなりますし、滑らかな演奏が出来ますよ

 

(2010年5月25日(火) 12:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

座右の銘は“ブルースを制する者は音楽を制す"

ブログ記事 ページ先頭へ