サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 上田康弘ギター教室 スクールブログ ギターの練習

ギターの練習

先日ブログで練習時間について書きましたが、
ギターの練習に関して、

しないといけない練習



スキルを上げる練習の2種類があります。

前者は決まっているリハやライブのためにする練習。
後者は文字通りスキルを上げる、上達するための練習です。

結構前者を頑張りがちなんですが、曲を覚えて弾けるようになれば、本番まで忘れないようにすれば全然大丈夫なんです。

特にライブ前こそ後者をしっかりやって、右手や左手がより自在になるようにしましょう。

そもそも何度もライブでやってる曲だったらそんなに復習しなくても忘れてないですからね!

 

(2019年1月11日(金) 15:26)

前の記事

次の記事

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

若かりし頃、初めて彼らの曲をコピーするのに、 チューニングを下げてギター弾いた時の感動。 ダウンチューニングって癖になる低音の響き、サウンドのかっこよさがある。 Ravenous/ARCH ENEMY https://youtu.be/mQaMh7WO-80 ダウンチュー...

スタジオでレッスンの場合は別途スタジオ代がかかりますが、なるべくスタジオ代を抑えるため「個人練習」にて予約しています。 「個人練習」はスタジオの埋まってない時間を直前予約するため安くなるというシステム です。 大体講師の分も含めて1000~1500円程度、場所によってはもう少し高...

世界中のギタリストが恐らくこの曲をコピーしてるはず。 Smoke on the water/DEEP PURPLE https://youtu.be/zUwEIt9ez7M シンプルな超有名リフから難易度が高くない曲と思われがちですが、 これほど奥深い曲はありません! そし...

ギターは始めた時が大切で、楽しさを知らないまま挫折してしまうことってままあります。 ほぼパワーコードで弾けるこういう曲をコピーするのもオススメの練習方法です。 https://youtu.be/V9AbeALNVkk バレーコードに挑戦するのはその後で良いと思います。 ...

さてもうすぐ梅雨に突入するような話ですが、雨の日にギターを担いで行くのしんどいな~って方も、新江古田の自宅でのレッスンではギターをお貸ししますので手ぶらでレッスンにお越し頂いても大丈夫です! スタジオでレッスンの場合も別途費用はかかりますがレンタル可能ですのでその際も事前にご相談下さい。...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ