全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター北海道 ギタースクール Joyful Noise スクールブログ 4月スタート

4月スタート

ネックの反りは大丈夫ですか?

講師の稲毛です( ̄∀ ̄)/

自分のテレキャスのネックはやっと乾燥期に慣れてきたとこなんですが(笑)

もう4月ということで春先はネックメンテナンス怠らずにやっていきましょう!


今日は個人練習を効率化!のお話。

アンプに繋いでいざ練習

そして気づいてほしいこのポイント


歪みで弾くと上手く聞こえるけどクリーントーン、特にリアピックアップで弾くと異様に下手に聞こえる。

こういう方はいらっしゃらないだろうか?

この原因は右手左手のタッチが雑になっているからだと思われます。


逆にクリーンのリアで弾いてもなかなかイケるぞ、という方は上達してきているとも言えます

極端な話、音楽はあらゆる意味で自由ですので正解は無いのですが。

一般的に上達したいという方はこの「タッチ」のコツを掴めてないからという理由が多いです。

前回も言ったように上達するにはいい耳と自由に表現できるタッチが必要になってきます。

ですので是非アンプ を使って練習してみてください!

生音では弾けてると思っていてもアンプに繋ぐと左手のミュートミスや右手のピッキングミスが露骨に表れる場合が多いです。

これを改善するとまた一歩上達したことになりますからね

これらはどのジャンルを演奏していても言えることなので是非o(^-^)o

あと小さいアンプより大きく、なるべくプリにもパワーにも真空管が入ったアンプをオススメします。
タッチやニュアンスの違いが如実に出ます、ホント(笑)
上達への近道になることは間違いないのだ!yeah!


気づいたこと、気になったことがある方はぜひメッセージ送ってくださいo(^-^)o

したらば

4月スタート

(2010年4月2日(金) 15:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名グループのバック担当!弾くのはもちろん、リズムや音作りもサポート

ブログ記事 ページ先頭へ