サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 上田康弘ギター教室 スクールブログ 初めてのバンド...

初めてのバンド運営講座~ライブまでの道のり④~

さて前回でライブも決まり、次にやることは、
これが大事で大変な「集客」です。

お客さんが入らないとライブハウスから課されたノルマを全て負担しないといけません。

やはり人が少しでも多い方が演奏するのも楽しいです。

初めてのバンドですから、当然知名度もないですし、
まずはご友人、ご家族にお付き合いで来てもらうということになります。

まあご趣味でやられている方は、
出演料だと思って、最初からノルマを払うつもりの場合もあります。

原始的ですがメールなので早めに誘ったり、
最近だとSNS、特にFACEBOOKはイベントページを使って誘うこともできるのでそういうのも活用すると良いです。

結構初めてのライブはお付き合いで来て下さる方が結構多いです。

私も初めてライブをした時は沢山の方に来てもらいました。

一つ、別の考え方を示すと、
最初のライブはどれだけ準備していてもクオリティの高いライブにはなりにくいです。
はっきり言って。

そこでお客さんを沢山呼んでしまうと、そのクオリティで評価され、その後良いバンドになっても見に来てくれない可能性もあります。

その辺も含めてそれぞれのご判断で集客について考えましょう。

続けていくと当然友人頼みではいけなくなってきますので、
本当の意味での集客が始まりますがそれについてはまた別の機会に。

 

(2018年8月21日(火) 15:17)

前の記事

次の記事

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

私がやっているバンド、 VELL'z FIREが結成10周年と言うことで、 youtubeでバンドの歴史を語る動画をアップしてるんですが、 今回それに付随して、 2ndミニをリリースした時に特典DVDとして配布した、 レコーディングドキュメントもアップしました。 一日目 ht...

最近はネット通販で機材や楽器が安く便利に購入が出来ます。 私も活用しまくっています。 某ネット通販ショップは注文したら次の日に納品されるので本当にありがたいです。 値段も安いんです。 弦やピックなどの消耗品は必ずこのルートで買っています。 が、なるべく、 ギターやエフェ...

前回のこのシリーズから少し間が空いてしまいました。 前回でデビューライブが終わったのですが、 この後が大事なのです。 必ずライブの時に録音or録画をしておいて、 それを後でチェックするようにしましょう。 弾いている時に感じたことと、 実際のプレイは違うことがあります。 ...

よく最初に買うギターは何が良いか相談されますが、多分最初のギターはそれほど高価なものを買わないと思うし、 ・見た目 ・好きなギタリストが使ってる という感じで全然良いです! ギターをやっていくうちに自分の音の好みややりたい音楽がハッキリしてきますし、それからこれという一本を...

バンド結成してから数か月、 あなたはこの日に向かって準備をしてきました! いよいよライブ本番です。 出かける前にタイムテーブルは必ず確認しておきましょう。 ライブハウスやイベンターさんから送られてくるタイムテーブルには大抵、 入り時間が書いてあります。 全バンド同じ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ