サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 D-CORE・GUITAR SCHOOL スクールブログ パンフルート

パンフルート

フォルクローレ風の曲を制作中なので、フォルクローレで使われる楽器の事について色々と調べています。

前回の記事でも書きましたが、個人的に一番フォルクローレらしさを醸し出す楽器だと思うのはパンフルートです。



横一列に長さ(音程)の違う管を並べた管楽器です。



音色がまさに「フォルクローレ」という感じですよね!^^


アンデス地方では「アンターラ」や「サンポーニャ」と呼ばれています。



…なんか調べていたらどんどん興味が出てきて、パンフルートをひとつ手に入れて吹いてみたくなったんです!(笑)


ネット通販などでも3000円~10000円くらいで手に入るようですね!

中にはプラスチック製の子供用パンフルートも売っていたりしますね!


シンプルな構造なので自作するという手もあります。

「パンフルート 作り方」で検索すると自作用のサイトがいくつか出てきます。

竹で作るようですね!


実は図工の感覚でストローを使って簡単なパンフルートを作ってみようかな?と考えています!(笑)

完成したらここでご紹介しますね!

 

(2018年3月8日(木) 16:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

積み重ねが苦手でも!褒めてくれるから、できないが今日のできたに

D-CORE・GUITAR SCHOOL
山本勇 (エレキギター)

渋谷・新宿・登戸・立川・吉祥寺・調布・府中・京王永山・京王堀之内

ブログ記事 ページ先頭へ