サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 上田康弘ギター教室 スクールブログ 周りの音を聴き...

周りの音を聴きましょう!

昨日数人の生徒さんに同じ話をすることがありまして・・・。

基本的にギターと言う楽器は周りの音を聴きながら弾きます。

特にバンドなどではドラムのリズムに合わせてギターを弾くことになります。

ビギナーの間は難しいかもしれませんが、いきなりバンドで他の楽器に合わせて弾くのは難しいので、ご自宅でCDやyoutubeに合わせて弾く場合でも、流れてくる音をしっかり聴きながら弾くようにしましょう。

また、しっかり周りの音を聴いていたら、間違ったフレーズを弾いた場合でも自分で気が付くはずです。

レッスンでやったことを自宅に帰れば忘れてしまうということはどうしてもあることですが、音を良く聴けば気が付き思い出すことも結構あるので、是非実践してみて下さい!


 

(2018年2月24日(土) 14:36)

前の記事

次の記事

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

速弾きフレーズを覚える時、考えていたら当然弾けないので、ゆっくりとしたスピードから始めてとにかく繰り返し弾いて体に染み込ませ、少しずつスピードを上げていきましょう。 実は速弾きも、リズムに乗ってないの残念に聴こえるのでメトロノームを使って正しいリズム、音符の長さで練習しましょう! 速弾...

どんなジャンルをやっていようが大事なことがあります。 それはサウンド、リズム、ピッチです。 特にギタリストはかっこいいリフやソロを弾くことに意識がいきすぎて、リズムの練習が疎かになることが多いです。 でも実はリズムがしっかりしてればそれほどテクニックがなくてもかっこよく聴かせ...

ブルーズやアドリブの練習にはやっぱり3コードとペンタ!! よく教則本などを見てたらペンタ卒業のためのフレーズ例が載ってますが、その前にやっぱりペンタを使いこなせるようになろう!!と思います。 使いこなせるとかっこいいギター弾けるんです! https://youtu.be/Xs...

先日ブログで練習時間について書きましたが、 ギターの練習に関して、 しないといけない練習 と スキルを上げる練習の2種類があります。 前者は決まっているリハやライブのためにする練習。 後者は文字通りスキルを上げる、上達するための練習です。 結構前者を頑張りがち...

メタル系のギターを習いたい方は是非当教室がオススメ! 普段はメタルバンドでギターを弾いており、CDも3枚リリース、ツアーなどもしております。 某有名メタル雑誌にも自分のインタビューが載ったことがあります。 https://youtu.be/xena5OizLWU さっきアップした動...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ