全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 D-CORE・GUITAR SCHOOL スクールブログ 初心者に楽しい...

初心者に楽しい!ギター講座!30「パワーコードを使いこなそう!その②」

初心者にも「分りやすく、楽しく!」学べるギター講座!

簡単で便利なパワーコード編!

今回は色々なパワーコードの使い方に触れていきましょう!


■パワーコードの使い方■


●パワーコード+歪でロックサウンド!●

同じコード進行でも、クリーントーンでオープンコードを弾くよりも、歪ませた音でパワーコードを弾くと一気にロックな雰囲気になります!

音源:http://music.geocities.jp/qkxhn225/d-core-guitar-school/lesson3.mp3
(URLをクリックすると音が流れます)



●ミュートでメタルっぽく!●

ブリッジミュートを使う事で重厚なメタルサウンドになります!

音源:http://music.geocities.jp/qkxhn225/d-core-guitar-school/lesson4.mp3
(URLをクリックすると音が流れます)



●時にはクリーントーンにも使える!●

クリーントーンで使うと渋い音になります!

音源:http://music.geocities.jp/qkxhn225/d-core-guitar-school/lesson5.mp3
(URLをクリックすると音が流れます)

少しブルースっぽい感じですね!



いかがでしょうか?

パワーコードってロックでは一番よく使われる弾き方なのでバリエーションも豊富です♪

ここで挙げた以外にもまだまだ沢山ありますが、それは追々書いていきましょう!

さて!

次回はちょっと「TAB譜」というものの読み方に触れていきますね!

お楽しみに!

初心者の人にも易しく楽しくギターを学べるオリジナルのレッスン『初心者に楽しい!ギター講座!』全ての回目次リンクページ

https://cyta.jp/eguitar/b/73570;

D-CORE・GUITAR SCHOOLではこのように「初心者の人にも分りやすく、楽しく!」をモットーにしています♪

テキストも差し上げています♪

このブログだけでは学びきれない、より深いレッスンもマンツーマンならでは♪

体験レッスンのご応募お待ちしていますよ!^^

 

(2017年12月15日(金) 16:37)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

積み重ねが苦手でも!褒めてくれるから、できないが今日のできたに

D-CORE・GUITAR SCHOOL
山本勇 (エレキギター)

渋谷・新宿・登戸・立川・吉祥寺・調布・府中・京王永山・京王堀之内

ブログ記事 ページ先頭へ