サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 上田康弘ギター教室 スクールブログ 失敗を恐れない

失敗を恐れない

生徒さんによく話すことなのですが、どんどん失敗しましょう!失敗を恐れるがあまり、演奏中に迷ったり余計なことを考えてしまって、かえって失敗します。また思い切って失敗した方が自分の課題が見えます。かのイチローですら「失敗で人間の深みが増す」と言ってました。

でも日本の教育って昔から失敗を許してくれない風潮がありますよね。

私の生徒さんも、レッスン中に失敗をしたら、私の顔を伺って来られる方がたまにいます(笑)

そんな時も、どんどん失敗しましょうねって言います。
ましてやお金払ってギターを習いに来てるんだから。



ちなみに最近サッカーの本田圭佑選手がtiwitterで書いていたことも引用しておきます。


「ミスをするな」と言えば高確率でミスをするように人の脳はできてる。

ミスを意識させるのではなくて、どうやったら上手くできるかを意識させることができれば、自ずとミスは減る。

それを理解してる指導者が世界にはどれだけ少ないことか。




これもまさに真理だと思います。
さらに言うとまずやってみるってことも大事。

やらなきゃ何も始まらないですからね!

 

(2017年11月15日(水) 16:54)

前の記事

次の記事

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

リハを繰り返して、そろそろバンドの演奏も、 初めてなりには固まってきたな~と思えたら、 実際ライブハウスにライブをブッキングしてもらいましょう。 特に都内はライブハウスが乱立状態で、 広さや値段、特徴などそれぞれに違っていています。 ライブハウスによって、 ここの店はV系が...

さあでは早速リハをしましょう! まずはスタジオに入ったらセッティング。 ここで大事なのは音のバランスです。 自分のエゴばかりで音を大きくし過ぎてはいけませんし、 自分に自信がないからと音を小さくしてもいけません。 ドラムは生音なので、音量をコントロールしにくいので、 ド...

ギターって難しそうなイメージお持ちの方へ! 特にコードとか無理でしょ~って言われるんですが、パワーコードって2音だけで弾けるコードもあるんです。 ロックはこれの使用比率が高いし、これを知ってたらある程度の曲は簡易的にすれば弾くことも出来ます。 当教室ではアンプの音の出し方、ピ...

さて半年後にライブをすることになりました。 ちなみにVELL'z FIREやGUERRILLA GANGの場合は半年、いやもっと先も考えてブッキングをしているのですが、 (オファーによっては急に入れることもありますが)、 さすがに初めてのバンドでリハも何もする前からライブのブッキング...

さて続きです。 さあ、あなたは念願のバンドを結成しました! で、まず直面することは何の曲をやるのか、これに関しては結成の時にある程度方向性は話をしておいた方が良いですが、 具体的にどの曲をやるのかチョイスをしないといけません。 そしてリハーサルの日程。 でもその前に明確に...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ