全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 Sound Film Gt School スクールブログ 『F』

『F』

おはようございます。

レコーディングに参加した曲が、
そろそろ発売されるみたいですね。
Sound Film Gt School 高橋 洋平です。

このブログでは生徒さんの質問、悩みなども解決していこうと思います!

今回は生徒さんによく質問される『Fが押さえられない』という悩みについて。

ギターを弾き始めた人が一番最初にぶつかる壁ですよね。

では早速バレーコードの押さえ方のコツについて。

一番重要なのはセーハする人差し指ですね。
腹ではなく親指側を使い、フレットの際を押さえるのがポイントです!
このときに人差し指に集中しすぎて、他の指が寝ないように気をつけて下さい。

『F』が押さえられたら、6弦から1本ずつ弾いてみましょう。
音が鳴らなかったり詰まる場合は、押さえ方に問題があるという事です。

何となく音がなっているからといって、弾けてるつもりになるのは駄目ですよ!

ゆっくりでいいので確実に綺麗な音が出るように練習しましょうね!



Sound Film Gt School ギター主任講師 高橋 洋平

 

(2010年1月4日(月) 20:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

みなぎるオーラ!TV出演・ライブ活動、聞きたいことをぶつけられる

ブログ記事 ページ先頭へ