サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 ギターワークショップぬまふじ スクールブログ 手癖

手癖

長年ギターを弾いていると、(ギターだけに限ったことではないですが)弾き方に癖が付きます。
僕は今、それを直そうとしていますが、その癖を持って弾いていた時間が長いほど、なかなか
うまくいきません。

僕の場合は、左手でプリング・オフやハンマリング・オンをやったときに、右手のオルタネイトが止まってしまうこと。

これがリズムに狂いをもたらします。

しかも、小指のプリング・オフやハンマリング・オンが力不足。よい音がでません。

弾き方は基礎をしっかり。今更ながら身に覚えた教訓です。

 

(2009年11月23日(月) 20:03)

次の記事

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

誰もがリズムトレーニングは行っていると思いますが、たとえばメトロノームのクリックを拍の頭として練習をしていませんか? もちろんこれでも拍の乱れは是正できるのですが、このクリックを裏拍としてとらえ練習をしますと、拍の頭は自分で作ることになるので、より一層リズム感が養えます。 しかも、...

今更ですが、とあることがきっかけでハマっています。 20年ギターやバンドをやってきたわけで、また、アルバムも持っていますが、あまり真剣に聴いたことはなかったと思います。 持っているCDを引っ張り出してきて聴いたり、YouTubeで検索したり。 どちらかというと、昔のアルバムやテイクの...

長年ギターを弾いていると、(ギターだけに限ったことではないですが)弾き方に癖が付きます。 僕は今、それを直そうとしていますが、その癖を持って弾いていた時間が長いほど、なかなか うまくいきません。 僕の場合は、左手でプリング・オフやハンマリング・オンをやったときに、右手のオルタネイトが...

ブログ記事 ページ先頭へ