サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 D-CORE・GUITAR SCHOOL スクールブログ 初心者に楽しい...

初心者に楽しい!ギター講座!⑤「コードを弾いてみよう!」 その1

初心者にも「分りやすく、楽しく!」学べるギター講座!

さて!

今回はいよいよ「コード」に挑戦です!


■コードとは?■

簡単にいえば三つ以上の音が同時に鳴った和音です!

例えば、「C」というコードなら「ド、ミ、ソ」の三つの音が同時鳴っているのです。

…と、この解説で「おぉ!そうか!」となれば苦労はないですよね…^^;


大丈夫です!

コードの仕組みだとか、意味だとかは後々分れば大丈夫です!

(また後の方で改めて解説もします!)

初心者の皆さんはとりあえずコードというのは、

「ギターの弦を何本か押さえてジャカジャカ弾く時のフォーム」

と解釈しておいて大丈夫です!^^

(僕もギターを始めたばかりの時はそうでした!)


■コードが弾けると?■

ギターって「コードに始まり、コードに終わる」だと思うんですよ!

…確かに、ギターって「コードを覚える」という苦労があるから「難しい楽器」というイメージを持たれがちです…。

でも!逆にいえばコードさえ弾けてしまえればなんでも出来てしまうんですよ♪

その意味ではとても簡単な楽器ですよ!^^

■まずは簡単なコードから!■

では皆さん!

早速ですがコードを弾いてみましょうか!

心の準備は良いですか…?

では行きましょう!

まず最初に弾いて頂くコードはこれです!



「Em7」というコードです。

押さえ方は5弦の2フレットを押さえて全ての弦をジャーンと弾く…だけです!(笑)

これ、世界で一番簡単なコードなんです!

なにしろ押さえるのは一本だけなのですぐに出来ます。

でも!このコードは色んな曲で出てくる頻度は高いんですよ!

なので是非とも覚えておきましょう!^^


さて!

今回はコードの簡単な説明と、「Em7」の紹介だけになってしまいましたが、次回は他のコードにも挑戦していきますよ!^^

お楽しみに!


『初心者に楽しい!ギター講座!』過去の回もくじリンクページ
https://cyta.jp/eguitar/b/73570


D-CORE・GUITAR SCHOOLではこのように「初心者の人にも分りやすく、楽しく!」をモットーにしています♪

初心者の人にも易しく楽しくギターを学べるオリジナルのレッスン課題テキスト差し上げています♪

体験レッスンのご応募お待ちしていますよ!^^

初心者に楽しい!ギター講座!⑤「コードを弾いてみよう!」 その1

(2017年6月21日(水) 15:11)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

積み重ねが苦手でも!褒めてくれるから、できないが今日のできたに

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

音楽活動をしている人、楽器をやる人の中で、作曲までやる人って意外と少ないですよね…。 僕が見た感じだと、四人に一人くらいですかね…? ちょうど、ひとバンドに一人くらいの割合ですね…! 僕は音楽活動の中で作曲が一番楽しいと思っているのですが、他の(プロアマ問わず)ミュージシャン...

今年九曲目となる新曲『残る刹那』のご紹介です。 <b><font size="4">■残る刹那■</b></font> <img src="https://stat.ameba.jp/user_images/20180830/20/sheep-wolf/97/f6/j/o040...

台風の季節になりましたね。 昨日は東京でも雨や風は強かったです。 ところで! バンドの練習などでスタジオを予約している日に台風が来てしまった場合…。 通常だと音楽スタジオは当日にキャンセルするとスタジオ代全額を払わなければいけなくなりますが、台風や大雪などの危険...

僕が初めてライブをした時の話です。 あれは高校三年の夏でした。 当時地元の友達と組んだバンドでライブに出る事にしました! 周りの友達のバンド何組かで集まって会場を借りて行う自主企画ライブ。 ライブが決まってからはバンドの練習にも熱が入ります。 夏休みだったので...

初めてバンドを組み、スタジオ入りした話の続きです。 ギターをチューニングして、アンプに繋ぎます。 家で使っている物とは比べ物にならないほど大きなギターアンプ…。 電源を付けて音を出した時に衝撃が走ります! <b><font size="4">凄く音が大きいっ!!!!...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ