全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 D-CORE・GUITAR SCHOOL スクールブログ 初心者に楽しい...

初心者に楽しい!ギター講座!①「ギターの名前を覚えよう♪」

今回から初心者にも「分かりやすくて楽しい!」ギター講座をやっていこうと思います!



記念すべき第一回目は「ギターの名前を覚えよう♪」です!^^



「ギターの名前…?」



はい!



これからギターをやっていくにあたって、最低限これだけは覚えて欲しいギターの三つの部品の名前です!



下の画像を参考にしながら読んでみて下さいね♪



■ヘッド■



頭の部分、ギターの先っぽですね!



弦を調整するためのペグが付いています!



ギターのブランド名も大体ここに付いていますね♪



■ネック■



首の部分。



ギターの弦を押さえる時にここを握りますね!



フレットと呼ばれる仕切りが打ち込まれています。



■ボディー■



胴体の部分。



ピックで弦を弾く部分ですね!



エレキなら音を拾うピックアップが付いていたり、ボリュームやトーンのつまみも付いています♪





…いかがですか?^^



この三つを覚えておくだけでも、これからグッとギターを学びやすくなりますよ♪



ちなみに、エレキギターでもアコースティックギターでも同じです♪



もうひとつ!



今日はギターの弦の数え方も覚えて帰って下さいな!



■ギターの弦の数え方■



ギターには六本の弦がありますが、一番下の細い弦から、



「1弦、2弦、3弦、4元、5弦、6弦」



と数えます。



一番上の太い弦は6弦なのでお間違えないように!^^



■今日のまとめ!■



●ギターの各部の名前



・ヘッド



・ネック



・ボディ



●ギターの弦の数え方



・一番下の細い弦から「1弦、2弦、3弦、4元、5弦、6弦」






…いかがでしたか?^^





今回は基本的な事を書きました!



次回は「チューニング」をやっていきたいと思います!



それではまた次回お会いしましょう!^^

初心者に楽しい!ギター講座!①「ギターの名前を覚えよう♪」初心者に楽しい!ギター講座!①「ギターの名前を覚えよう♪」

(2017年6月13日(火) 15:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

積み重ねが苦手でも!褒めてくれるから、できないが今日のできたに

D-CORE・GUITAR SCHOOL
山本勇 (エレキギター)

渋谷・新宿・登戸・立川・吉祥寺・調布・府中・京王永山・京王堀之内

ブログ記事 ページ先頭へ