全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター福岡 夢弦エレキギタースクール スクールブログ 凡人タイプと天...

凡人タイプと天才タイプ

最近YouTubeでhidenoriさんという方の動画で凡人タイプと天才タイプと言うテーマでお話されている動画があり見てましたε-(´∀`; )

hidenoriさんは教則本執筆、講師、スタジオワークなどされている様で気になる方は検索して見て下さい( ´ ▽ ` )ノ

その話の中で天才タイプとは誰にもギターを習わず1人でどんどん吸収してギターが上達できる人の事、逆に凡人タイプの人はどうしても自力では上達出来ないもしくは習っても上達出来ない人の事を言われてました(゜∀゜)

なるほどなと思うところもありましたが僕の考えでは
ほとんどの人が凡人からスタートしてると思います。

いきなりスラスラ弾ける人など居ませんし、もし居たら正真正銘の天才だと思いますw

ギタリストの中で天才ギタリストと言われている人達は
ギターが始めた時にギターに取り憑かれて皆膨大な練習時間を費やしています。

つまり最初は凡人スタートで練習によって天才の域に達したと言う事です!

そしてなかなか上達出来ないタイプの人はやはり圧倒的に
ギターを弾いている時間が少ないのだと思います。

以前スランプの話をした時に書きましたが練習しているのになかなか上達出来ない時期があるがある日突然上達を実感出来る時があります。

これは練習を続けていたらそうなりますが練習しなければ
上達を実感出来る日は永遠に来ないと思います。

結局ギターが自由自在に弾けるまで努力した人が天才の域に達し、途中で挫折、情熱の低下などでギターをやめれば凡人のままなんだと思いますε-(´∀`; )


誰もが凡人であり天才になれる可能性を秘めている
と思うのでどちら側になるかは自分次第です^_^


音楽は生涯をかけて学ぶ学問です、一緒に学んでいきましょう( ´ ▽ ` )ノ



凡人タイプと天才タイプ

(2017年2月2日(木) 6:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メタルバンドで活躍中。ゼロから超絶ギタリストへの道も夢じゃない

ブログ記事 ページ先頭へ