全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ヤマさんのエレキギター教室 スクールブログ ウラリズム!

ウラリズム!

ブログは最近トンとご無沙汰ですが
どっこい生きてる山中です。
お陰様で忙しく音楽演らせて頂いてます。
感謝感謝ー!!(^o^)

18日から22日まで東京を離れ
サポートの仕事を頂いてまして、
11月27日(日)には自分のバンドで
外タレ前座にしてライブ演らせて頂きます。
東京は蒲田Catfish Tokyoってトコです。
気合い入るばーい!!

はい、最近いただいた質問と
それに対するトレーニング、
これがなかなか好評だったので
調子に乗って書いてみようと思います。

質問とは、

歌いながらギターを弾く時、
どうしたらギターの裏ストロークに
歌が吊られないようになるんでしょうか?

答えはシンプルです。
徹底的に遅いテンポで
慣れるまでやり込むことです。

と言うのが正攻法なので、
これはこれで練習して頂くのですが、
折角なのでウラリズムトレーニング!(^o^)

ギターのストロークは8ビート、
口では16ビートをツクツク
ツクツクと、口ずさみながら
足は表のビートで踏む。

足を踏むタイミングは
口の16ビートの1、5、9、13
ってことになりますね。

慣れたら3、7、11、15に
変えてみてください。

カオスへいらっしゃいませ!
な感じに、始めはなりますね。(笑)

慣れると自然に裏表関係なく
リズムをキープしやすくなりますよ。

トレーニングする時の発想としては
歌、ギターとプラスもう一つを
同時に動かす、というのがキモですな。
d(^o^)

とにかく何事も焦らず
ゆっくりからスタートして
頭と体で感覚を覚えることです。
(^-^)

蛇足になりますが、
僕も苦手なスタイルありまして、
フォークのスリーフィンガー。

最近のガットギターを手に入れて、
スリーフィンガーの特打やってます。
ただの特打じゃ飽きるので

・スリーフィンガー
・スパニッシュピッキング
・4連→3連→6連

を織り交ぜながらやってます。
うーん、バリ楽かぁー!!(≧∇≦)

そしてライブが続くので
筋トレもやってます。(笑)

アホか!と言われることもありますが、
人前に姿をさらす時には
個人的には大事なことなのです。

ビレッジピープルの
マッチョマン演ろっかなぁ。(笑)

ウラリズム!

(2016年11月13日(日) 23:48)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

avexからデビュー経験も!行き詰まりを感じた経験者の方、お試し下さい

ブログ記事 ページ先頭へ