全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター福岡 夢弦エレキギタースクール スクールブログ 楽しむと楽する...

楽しむと楽するのは違うε-(´∀`; )

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
だいぶ、手の痛みも和らいで少しずつ自身の練習が
出来るようになりました(`_´)ゞ

そして久々のブログ更新となりますね(^^;;

今回のブログはテクニック面の内容ではなく、ギターを弾く心構えについて書きたいと思います。

音楽は音を楽しむと書きます。
当然、ギターで音を楽しむ為にはギターが弾けるようにならないと楽しいと思えないですよね(^^;;

ギターに限らず楽器はどの楽器でも上手く演奏出来るようになる為には膨大な練習量を必要とします。

上手く演奏出来るまでは音楽ではなく音我苦の時期が続きます( ;´Д`)

ここでこう思われる方もいるのではないでしょうか?
「趣味だから」「別にプロを目指すわけではないから」

当然、趣味の方に10時間毎日練習しろとか強制するつもりはないですし、それぞれのペースで全く問題ないのです(`_´)ゞ

しかしながら、楽器を始めた時にこの曲が弾きたいと思う曲はあるはずです!

そして、その曲は何年も毎日ギターを練習してプロになったギタリストが弾いている曲です。

その曲を弾けるようになろうとしたらやはりかなり難しいです(^^;;

つまり、ギターを始めた時に楽しむ気持ち、ワクワクする気持ちと同時にギターの難しさを理解して欲しいのです!

僕はギターの講師なので生徒さんにギターの楽しさを伝えるのも重要な仕事だと思ってますが、それと同時にギターの難しさを理解して貰うのも重要だと思ってます!

僕がまだ専門学校に通っている時に先生にあの曲は簡単なんですか?と質問して注意された事があります。

その先生は単純な曲やシンプルな曲はあるけれど簡単な曲など存在しないと言われました。

その時の僕はまだギターの素養が無い為に軽はずみな発言をしてしまいました。
ギターの難しさに気づかない内は上達は出来ないと思います。

ギターを簡単だと思って練習するのと出来ると思って練習するのでは意味が違います。

例えば譜面を見て音数が少なかったり、リズムがシンプルだからこれは簡単な曲だと思うかもしれませんが音数が少ないと言う事はそれだけ1音1音をしっかり鳴らさなければならず
、リズム面でも休符をしっかり感じる必要が出てきます。

リズムがシンプルでもリズムキープをする事は容易ではありません。アクセントはつけれているか?コードチェンジをリズム通りに出来てるか?と言うレベルで見るととても難しいですよね(^^;;

ギターが上手い人に限ってギターは難しい、自分なんてまだまだと言うのはこの為ですね。

ギターは出来ると思って練習するのは非常にいい事です(`_´)ゞ
これは、練習すれば出来ると言う意味ですね!
楽器は非常にメンタルが重要になって来ます!

アインシュタインの言葉で「天才とは努力する凡人の事だ」とありますが、全くその通りだと思います!

音楽において天才と言われる人達は皆凄まじい努力をしてます!
努力し続けて天才の領域に達したのです。

僕はギターのレッスンを受けるだけではギターは上達しないと考えてます。

それは例え正解が分かっても感覚が掴めなければ弾けないからです。

感覚を掴む為には練習が必要になって来ます(`_´)ゞ

人によって上達スピードが違うのは感覚を掴むのが早いか、遅いかの違いです。

上達が遅くても練習し続ければ感覚は必ず掴めるハズです!

レッスンを受けるメリットはこの感覚やコツを伝授し、最終的にギターのレッスンを受けなくても自分1人の力で曲をコピーしたり、新たなテクニックを習得できる力を身につける為です!

今回は少々厳しい内容になってしまいましたが、努力は決して裏切らないのでそれぞれのペースで頑張りましょう( ´ ▽ ` )ノ
僕も頑張ります(`_´)ゞ

 

(2016年9月22日(木) 14:33)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メタルバンドで活躍中。ゼロから超絶ギタリストへの道も夢じゃない

ブログ記事 ページ先頭へ