全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター埼玉 ユウのエレキギター教室 スクールブログ いざという時の...

いざという時のために

最近セッションへ行って来ましたが、ギターとシールドは自分ので、エフェクターは使わずアンプはその場所にあるやつですぐスタート!


よくある事だと思います。


アンプは同じメーカーのでも色々な種類が出ていますので操作や音は変わりますし、真空管アンプだとメンテされてないやつにあたると厳しい音しか出ないです。。。

そんな状態でも音が出ればスタートしますので、今出てる音でどうにかしないといけません。

なのでたまにですが、1人で練習する時わざと酷い音を作って遊ぶ事があります!



自分で作っておきながら

「これは酷いなぁ」

と笑う時があります^^;



1人でと言うのは、音が音だけに相手に不快な思いをさせてしまう恐れがあるので、周りに酷い音を理解してくれる人がいるならその人達と酷い音大会を開くと楽しいです!


酷いなぁと言いながらしばらく遊んでると、その音でどうにかしようと思いはじめ、フレーズも出て来て新しい発見がたまに出来る時があります!


でも、そのたまに発見した事が後々自分を助けてくれる事につながるかもしれません!
(ちょっとオーバーかもしれません;^_^A)


 

(2016年6月20日(月) 5:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ステージ経験豊富でアドリブが得意!機材選びや基礎練習も楽しくサポート

ユウのエレキギター教室
太田裕二 (エレキギター)

池袋・北朝霞・大宮・川越市・鶴ヶ島・本川越

ブログ記事 ページ先頭へ