全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター大阪 エレキギタースクール244 スクールブログ フレーズの練習...

フレーズの練習方法(^^)v

フレーズの練習方法……意外と何も考えずにひたすら弾いてる人が多いと思います(+_+)

もちろん、初心者の方はそれでいいですが、ある程度慣れて来たら、弾き方、身につける方法などを考えていかないと、いつまでたっても弾けないフレーズとかが出てくるようになります(^^;)

その辺りの事を考えて行くようにしていきましょう(^○^)

まずは、フレーズを覚える所から譜面から耳から人からと人それぞれだと思いますがフレーズを覚える。この時点では覚える事のみに集中。

毎日、弾く事が重要です。

次に、メトロノームを確実に間違いなく弾けるテンポに合わせて弾いていきましょう!

この時点ではっきり今どこを弾いてるのか認識出来ているか?を確認しながら弾いていきましょう!

少しでも、あいまい……ぼやけた所が無いか?を確認しながら弾いていきます!

次にテンポアップ、このテンポアップの仕方に間違いがあると正確さがなくなります(>_<)

あいまいな所が無い状態でも10回弾いて間違いなく楽勝で弾けるようであれば、♩=10単位でテンポアップしましょう!

10回弾いて間違いなく弾けるのであれば弾ける確率10割です(*^_^*)

ひとつの目安としましょう!

これを繰り返しながら、もう一つ!テンポアップごとに力を抜く事を意識していきます。

スピードに追いつくためにドンドン力が入っていくのは間違いです。(>_<)

その状態だと、フレーズをマスターするのが難しくなります!

力を入れないと弾けないテンポなら力を抜いて弾けるテンポまで落として、力が入っていない状態での練習を繰り返していきましょう!

これらの注意事項を守っていれば必ず弾けます(^^)v

もう一つのコツ………弾けるまでやめない事ですね(*^_^*)

必ず出来ます(^O^)v

頑張りましょう(^^)v

 

(2016年5月10日(火) 14:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ハードロック・メタル好き必見!温和な先生なので気兼ねなく相談OK

エレキギタースクール244
喜岡剛 (エレキギター)

新大阪・梅田/大阪・天王寺・京橋・弁天町・西九条・福島・天満・玉造・鶴橋・寺田町・難...

ブログ記事 ページ先頭へ