全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター埼玉 ユウのエレキギター教室 スクールブログ 自由なメロディ...

自由なメロディーを奏でるには

友達
「何かテキトーにギター弾いてみてよ」

自分
「えっと…」


僕がギターを始めた時、何も出来ずこんな感じでした。



超絶フレーズを求められてるわけでもなく、この曲という指定もないので、ゆったりとCメジャースケールやAmペンタトニックスケールで少し鳴らすだけでよかったのに、当時は何もできずだんだんギターがつまらなくなっていきました。


でも、色々学んでいるうちにある事に気付いたんです!


車に例えると、障害物の無い広大な平面の道路で自由に車を運転できたら楽しいと思います。障害物に当たる事がなくアクセル全開で車を走らす事が出来るので、技術もある程度上がってきます。

一方、最初から車幅ギリギリ障害物だらけの複雑な道ではストレスがたまり運転が嫌いになると思います。
これでは上達しませんね。


ギター初心者の方は、

「間違ったらいけない」
「これはこうじゃなきゃいけない」

など思いがちですが、レッスンでは 、

「それでも大丈夫」
「こういうアプローチもあります」

と、障害物を取り除いていきます。


まずはギターを好きにならないと続けられないですよね!


でも、何も無い広い道だけを走り続けると飽きてくると思います。そうなった時、少しずつ色々な道を走って頂こうと思います。


もちろん無理なくレベルに合わせてやっていきます!


僕が講師を始める前に、CDを出されているプロの方の前で実際に弾いて自分のアプローチを確認したところ、「大丈夫だよ」と言っていただけました。
このアプローチはセッションなど実戦で使えますので、少しでも皆様のお役に立てるようレッスンでご紹介させていただきます。

まずは1度、無料体験レッスンでご相談ください!

自由なメロディーを奏でるには

(2016年4月28日(木) 12:21)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ステージ経験豊富でアドリブが得意!機材選びや基礎練習も楽しくサポート

ユウのエレキギター教室
太田裕二 (エレキギター)

池袋・北朝霞・大宮・川越市・鶴ヶ島・本川越

ブログ記事 ページ先頭へ