全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター福岡 夢弦エレキギタースクール スクールブログ 基礎テクニック...

基礎テクニックがいずれ大輪の花を咲かす⁈

はい、おはえもんです( ̄(工) ̄)

今回は基礎テクニックの重要性について書きたいと思います( ̄(工) ̄)

ギターに限らず何事も基本が大事とよく言われます(・_・;

ギターにおいても基礎テクニックと言われる物がいくつか存在します。

例を挙げると、ハンマリング、プリング、ダウンピッキング、アップピッキング、オルタネイトピッキング、スライド、グリス、カッティング、チョーキング、ビブラート、etc…

これらのプレイはギタリストには必須のテクニックですが、独学で練習していると結構1つ1つのテクニックが曖昧になりがちです。

「多分こんな感じで大丈夫だろう」「基本テクニックなんて面白くない、もっと派手なプレイがしたい」

などの理由で本当の意味でマスター出来てない場合が多々あります(^^;;

例に挙げたテクニックは確かに個別に練習すると地味で面白くないと感じるかも知れません^_^;

しかしながらギターはどんなに難しく、派手で、テクニカルなプレイも基本テクニックを組み合わせてるに過ぎませんΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

例えばハンマリング、プリングそしてスライドを組み合わせて左手だけで音を出して行くレガートと言うプレイになりますし、速弾きに関しても正確なフィンガリングそして正確なピッキングを速いリズムで弾くと言う事なので基本テクニック無しにはどのようなプレイも成立しなくなります( ̄+ー ̄)

僕も普段練習の時は1〜2時間かけて基本テクニック確認をしますε-(´∀`; )

その後にハードな練習、難易度の高いフレーズの練習をします♪

ギターが上手くなればなるほど基本テクニックの重要性が理解できると思います!

では実際基本テクニックの練習方法ですが例を言いますと
、メトロノームを鳴らしながらハンマリングとプリングだけで8分音符や16分音符、3連符などをリズムが崩れないように正確に弾けるように練習します!

ハンマリングやプリングだけでリズムキープをするとリズムが走ったり、逆にもたったりして最初は難しいと思います。

エレキギターでは基本的には左手でリズムを感じてピッキングで音を出す感覚が理想なので左手を強化する事でピッキング時もリズムキープがやり易くなります。

ピッキングに関しても同じで、右手だけで8分や16分をリズムキープする練習をします!

最初はテンポを落としてBPM80ぐらいから始めてみて正確に弾けるようになったら少しずつテンポを上げて練習して見て下さい( ´ ▽ ` )ノ

やはりリズムキープが1番の肝になるので全ての基本テクニックはメトロノームを使って練習する事が大事ですね(*^o^*)

基本テクニックをマスター出来れば応用テクニカルを習得する事は可能になって来ます!

逆にどれだけ応用テクニックを練習しても弾けない場合は基本テクニックが身についてない証拠になるので基本テクニックに関しては特にシビアになって下さいね(^^;;

それではまたまたm(__)m

 

(2015年11月11日(水) 6:47)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メタルバンドで活躍中。ゼロから超絶ギタリストへの道も夢じゃない

ブログ記事 ページ先頭へ