全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター大阪 エレキギタースクール244 スクールブログ 自分のリフを作...

自分のリフを作ってみよう!(^O^)

好きなアーティスト(ギタリスト)のコピーするのも楽しいけど…それだけではなく自分でリフを作ってみるのも凄く楽しい!

尚且つ、色々分析してみようっていうキッカケにもなる!(*^_^*)

どんな仕組みでルールで作ってるのか知りたくなってくる!創作に対してのモチベーションへと流れて行くハズ!(*^_^*)ぜひチャレンジしてみよう!

では、僕の作り方の例を挙げてみよう。

リフにとって重要なのはリズム!!!

このリズムを鳴らしながらひたすら弾いて考える!(^O^)vこれだけです!

これは、とってもいい練習にもなって一石二鳥どころか四鳥位だね!ふだん練習時は、メトロノームを必ず鳴らして!と言ってるけど、作る時はリズムパターンを鳴らさないとダメ!

いいリズムパターンにインスパイアされる事が大事なので!いいリズムを鳴らそう!

やっていると気づくと思うけど……もっともっとかっこいいリズムパターンを作りたくなってくる!そう!だんだんとバックのリズムがカッコ悪いと全然ダメだって事に気づくハズ!

そうするともっともっと音楽の仕組み(リズムトラックを含めて)知りたくなってくる!(^^)v

そう!ギターだけがカッコよかってもダメ!バックのドラムとベースが決まらないと素晴らしくならない!

バンドをやるとそこは凄く痛感する!バックのお膳立てあってのギター!メンバーに感謝しながらプレイしよう(*^_^*)

少し話しがそれたけど…(^^;)
まず、リフを作ってみよう!そこからすべてが始まる!(^O^)

 

(2015年8月6日(木) 12:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ハードロック・メタル好き必見!温和な先生なので気兼ねなく相談OK

エレキギタースクール244
喜岡剛 (エレキギター)

新大阪・梅田/大阪・天王寺・京橋・弁天町・西九条・福島・天満・玉造・鶴橋・寺田町・難...

ブログ記事 ページ先頭へ