全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ヤマさんのエレキギター教室 スクールブログ 急がば回れ〜♫

急がば回れ〜♫

上手く弾ける = 速く弾ける?

否、断じて否!
猛烈否定です。

これは往々にして
初期に陥りがちな誤解なのです。

ゆっくり弾く方が
実は圧倒的に難しんですよー。(^-^)

こんにちは、7月から9月にかけて、
サポートやら何やらお仕事頂いて、
最近スケジュールがボヨヨーン!
な山中です。

スケジュールでご迷惑をおかけしたら
本当にすみません。予めお断りしておきます。

ごめんなちゃいです。m(_ _)m

さてさて、その昔、僕は

バリバリの速弾きヘビメタギター少年でした。
曲やメロディー、音、
リズムの良し悪しを完全に度外視し
とにかく速さこそが正義!という
ドアホな考えのもと、

ピッキング一回で2音弾く奏法などを
自らの編み出し、使いどころの無いまま
闇に葬った過去があります。(笑)

あのビートルズですら
遅い!という理由で下手くそ!と
本気で思ってました。

もしタイムマシーンが出来たら
自らの手で死刑にしたいです。
初期に陥りやすい現象と書きましたが、
僕も10年弱、ドップリ陥ってたワケですね。
可哀想に、、、
(⌒-⌒; )

人は動いているモノに眼が行きがちです。
ギターに関しても、速く動いていると
上手い!と錯覚させるコトが
チョコっとだけできます。

そういう意味では速いは上手い!というのも
チョコっとだけで言えなくもないですが、
それは本質的に上手い!とはなりません。
所詮錯覚は錯覚なのです。

じゃ、上手いって何?

うーん、よく分かりません。
今僕は、上手いに興味なくて、
単純にカッコ良ければそれで良い!
という非常にアバウトなものでして。

勿論どうでもいいワケではなく、
ちゃんとした前提がありますよ。

それは、

ちゃんと楽器を弾けている

ということです。当たり前ですねぇ。
(⌒-⌒; )

でもですね、スタートラインで
この当たり前のコトをおろそかにしてしまうと、
ダメダメなクセが後々残ってしまいます。
これは実に痛いお話なのです。

この厄介なクセを
身につけてしまわないよう、
初期の段階ではとにかく

ゆっくり・確実に!!

そう弾くことを心がけて
左右の手・指のタイミングや感覚を
着実に自分のモノにして下さい。

速度を上げるかどうかは
この感覚を身に付けた後!
でお願いします。

早く上達したい!
という気持ちはとても大切です。

そして同時に

積み上げていく為の土台を
盤石に築き上げることも、
それに劣らず大事なのです。

急がば回れ!なのですよ。d(^-^)

ギターのみならず音楽は、
色んな要素がてんこ盛りですからね。
いきなり出来る人なんて居ないんですよ。
気にしない気にしない!

焦る気持ちを大事にしつつ、
一つ一つ着実に参りましょう!
*\(^o^)/*

 

(2015年7月5日(日) 18:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

avexからデビュー経験も!行き詰まりを感じた経験者の方、お試し下さい

ブログ記事 ページ先頭へ