全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター栃木 つま弾くさとしのわくわくエレキギター教室 スクールブログ 「ギターの演奏...

「ギターの演奏を、車の運転にたとえます」

こんばんは、日光のギター教室講師、
野口サトシです。


レッスンで僕は、
良くギターの演奏を
車の運転にたとえます。



その中の一つを今日は
ブログネタにしますよ〜。



さっそく・・・

「車のブレーキのごとくミュートはしっかりと」

ギターという楽器の特性として

「音を止めることが、必要」

という部分があります。



ギターを弾いた事、触った事がある方は、

わかると思いますが、

ギターは、


鳴らしたら、
鳴りっぱなしになる

楽器なんです。



もう、始めたての頃は、
いらない音が鳴りまくりで、
「イラーッ!!!ψ(`∇´)ψ」
デスよ、ホント。



でもねでもね。


ミュートがシッカリできれば、
驚くほどリズミカルな楽器に
なるのですよ。


まさに、

「車のブレーキのごとし」

音を出すだけじゃあ、
アクセルをふむだけじゃあ、


楽しいドライブは、出来ないんです。


シッカリとしたブレーキあっての
楽しいドライブなんです。



シッカリとしたブレーキのような
ギターのミュートを
体感したいなら、

無料体験レッスン受け中です。(⌒▽⌒)

では、また。

 

(2015年6月4日(木) 23:48)

前の記事

この記事を書いたコーチ

アルバムも4枚リリース!明るいコーチと上達が楽しめる楽しいレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ