全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター栃木 つま弾くさとしのわくわくエレキギター教室 スクールブログ 「弾けてるイメ...

「弾けてるイメージを鮮明に描く」


こんにちは、日光のギター教室の講師の野口です。

ギター講師をしていて、この部分は
「《人から人》じゃなきゃ伝わらないよな」と
思うことが、結構あります。

まずフォーム全般、特に指先から肘
そして、姿勢などは、

自分だけでは、チェックしようが無いです。

さらに、
「必ず弾ける」と思う気持ち。
これは、受講生の皆さんに伝える
とても重要なことの一つです。

そうは言っても、
まだ、慣れていない手つきで
やっと弾くところを

ペロペロペロ〜と
ギターを弾ける人が流暢に弾いたら
焦るし、ギターと自分の相性とか疑っちゃうし、

いろいろ考えてしまいますよね。

そこで、
「必ず弾ける!」と
強くイメージしてもらう、

それを伝えるのも
講師の重要な役割です。

さらに、本人が気が付かない
「上達してる部分を伝える」
のも同じです。

こういうことは、
「人から人」でないと
伝わらないと思います。

ですから、
ギタープレイヤーの皆さんも、
「弾けてるイメージを鮮明に描く」
を特に強く意識して下さい。

以前もブログで書きましたが、
「デキる前提で取り組む」
です。

段階を踏んで、
やるべきトレーニングをやれば
必ず弾けるんですから。

では、また。

 

(2015年5月29日(金) 22:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アルバムも4枚リリース!明るいコーチと上達が楽しめる楽しいレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ