サイタ音楽教室ギター教室エレキギター栃木 つま弾くさとしのわくわくエレキギター教室 スクールブログ 本番で緊張して...

本番で緊張してる時の対処法

こんにちは、日光のギター教室の野口理です。

日光は今日も良い天気に恵まれました。

そして、久しぶりにライブで演奏して来ました。

晴れの日の野外は良いですね、気持ち良く演奏できます。


さて、
LIVEなど本番で緊張したり
アガッテしまったり
テンパってしまったり

したコトありますか?

今日は、その対処法を一つ
書きますね。

それはズバリ

「歌いながらギターを弾く」

どういうコトかと言いますと
ボーカル入りの曲なら、ボーカルと一緒に歌いながら、
イントロとかギターソロなら、弾くフレーズを歌いながら
ギターを弾く。

この方法はなんとなく
自分の経験から見つけた方法でした。

結構、効果あります!

このメカニズム的なことを
僕なりに解説すると

“ギターを弾きながら、歌うもんだから
忙しくて緊張していられない状態をつくれる”

からなのでは、ないでしょうか。

さらにメリットが2つあります。
◯ギターが歌のノリにあってくる
◯一生懸命に演奏しているようにみえる

と良いことばかり!


ですので、リハーサルの段階から
ぜひ、「歌いながら弾く」を
意識して、みて下さい。

では、また。

本番で緊張してる時の対処法

(2015年5月3日(日) 16:57)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アルバムも4枚リリース!明るいコーチと上達が楽しめる楽しいレッスン

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

こんばんは、日光のギター教室講師、 野口サトシです。 レッスンで僕は、 良くギターの演奏を 車の運転にたとえます。 その中の一つを今日は ブログネタにしますよ〜。 さっそく・・・ 「車のブレーキのごとくミュートはしっかりと」 ギターとい...

『とにかく、ギターってなんじゃ?の人ウェルカム』 こんばんは、日光のギター教室講師の、 野口サトシです。 「ポ◯モン、ゲットだぜ!」 ま、サトシってゆーことで・・・・ ウチの次男君が “妖◯ウォッチ” ではなく “ポ◯ットモンスター”にハマって...

こんにちは、日光のギター教室の講師の野口です。 ギターと篠笛のコラボ 「コンドルは飛んで行く」 です。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ https://www.youtube.com/watch?v=h14cizpBcsY (↑コピー&ペーストで検索してみてね) 本当に...

こんにちは、日光のギター教室、講師の野口です。 いや〜今日は暑かったですね〜(>人<;) 皆さん体調には、気をつけて。 こう暑くなると手汗で 弦のサビ進行が早くなりますので、 ギターを弾いた後は、 クロス(布)などで、 弦を一本一本丁寧に 拭いておきたいものです...

こんにちは、日光のギター教室の講師の野口です。 ギター講師をしていて、この部分は 「《人から人》じゃなきゃ伝わらないよな」と 思うことが、結構あります。 まずフォーム全般、特に指先から肘 そして、姿勢などは、 自分だけでは、チェックしようが無いです。 さらに、...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

ブログ記事 ページ先頭へ