サイタ音楽教室ギター教室エレキギター栃木 つま弾くさとしのわくわくエレキギター教室 スクールブログ 理論?って堅苦...

理論?って堅苦しいけど、よくわからないし・・・

こんばんは、日光市ギター教室の野口理です。

ギターを弾く皆さん、
音楽理論・・・意識してますか?

これがまた、さじ加減というか
バランス感覚というか?

僕は、昔ギターでやっと一曲弾けるようになった時

「よっしゃー、音楽理論勉強して
もっと早く上手くなってやるでー!」

と思った時期がありました。

結果・・・

頭デッカチになり
音楽用語を会話に散りばめても
理解できてないヤツになってました。

んで、実際の演奏はひどいもんでした。

逆にスリーコードの8ビートの
シンプルな演奏から学んだコトが
その頃は多かった気がします。

そんな経験から、
音楽理論との付き合いかたと言いますか
距離感みたいなものを
僕なりに書いてみますね。

まずは、好きな曲とかLIVEのレパートリー曲とか
練習で何回聴いたり弾いたりしますよね?

そして、なんとなく

「この曲のこの部分、元気が出る感じだなー」
とか
「このコードが歌の歌詞の雰囲気をより深めてるなー」
とか
「なんだろう、この腹がよじれそうな粘っこい感じ?」
とか
「このリズムが疾走感をかもし出してるなー」
とか

自分で色々感じた時

「なんで、そう聴こえる?
なんでそう感じる?んだろう」

って時に、教則本なりインターネットなりで
調べるのが良いのかなと、思います。

大切なのは、表現したいサウンドに
「ココを こうすれば 近くなる」
と、ギター演奏で使えることだと思います。

テクニックと理論のバランスとでも言いましょうか?
頭デッカチにならず、
現在の引き出しの大きさに甘んじない的な、
感じですかね。

明日も続けます。

では、また。

 

(2015年4月15日(水) 23:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アルバムも4枚リリース!明るいコーチと上達が楽しめる楽しいレッスン

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

こんばんは、日光のギター教室講師、 野口サトシです。 レッスンで僕は、 良くギターの演奏を 車の運転にたとえます。 その中の一つを今日は ブログネタにしますよ〜。 さっそく・・・ 「車のブレーキのごとくミュートはしっかりと」 ギターとい...

『とにかく、ギターってなんじゃ?の人ウェルカム』 こんばんは、日光のギター教室講師の、 野口サトシです。 「ポ◯モン、ゲットだぜ!」 ま、サトシってゆーことで・・・・ ウチの次男君が “妖◯ウォッチ” ではなく “ポ◯ットモンスター”にハマって...

こんにちは、日光のギター教室の講師の野口です。 ギターと篠笛のコラボ 「コンドルは飛んで行く」 です。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ https://www.youtube.com/watch?v=h14cizpBcsY (↑コピー&ペーストで検索してみてね) 本当に...

こんにちは、日光のギター教室、講師の野口です。 いや〜今日は暑かったですね〜(>人<;) 皆さん体調には、気をつけて。 こう暑くなると手汗で 弦のサビ進行が早くなりますので、 ギターを弾いた後は、 クロス(布)などで、 弦を一本一本丁寧に 拭いておきたいものです...

こんにちは、日光のギター教室の講師の野口です。 ギター講師をしていて、この部分は 「《人から人》じゃなきゃ伝わらないよな」と 思うことが、結構あります。 まずフォーム全般、特に指先から肘 そして、姿勢などは、 自分だけでは、チェックしようが無いです。 さらに、...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ