全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター大阪 バンド初心者のためのエレキギタースクール スクールブログ イエスタデイ ...

イエスタデイ / The Beatlesのメロディを弾いてみましょう!!

サイタのギターコーチ、荒井直人です!

今回は、生徒さんに課題曲としてやっていただいている中から、ビートルズの名曲「イエスタデイ」のメロディーのみのタブ譜をアップいたします♪

この曲は本当に名曲ですね!
素晴らしいメロディだと思います。

私のスクールでは、なるべく単音弾きを練習していただいた後に、コードの練習に移っていただくようなプロセスを踏んでいます。

これは、コードというものが複数の指で同時に押弦するという、一見簡単そうに見えて、実は非常に難しい、複雑な動きをする必要があり、初心者の方がいきなり綺麗に音を出すことが難しいからです。

せっかくギターに興味を持っていただいたのに、コードが綺麗に弾けないからといってギターが嫌になってしまうのは、とてももったいないことです。

そんなことなら、弾きやすい単音メロディから楽しく練習していただく方がよっぽどいいと思います。

それに、意外と単音弾きを練習して、それぞれの指を独立して使うことに慣れていくと、コードもすんなり弾けるようになったりします。(単音弾きを決まったフォームで練習することで、徐々に各指の感覚がつかめてくるからでしょうか)

ということで、以下のとおり、TAB譜を作ってみましたので、ぜひご参考に。

イエスタデイ / The Beatlesのメロディを弾いてみましょう!!

(2015年4月9日(木) 0:35)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大会で優勝歴多数!一歩一歩を丁寧にサポートする快活なコーチ

バンド初心者のためのエレキギタースクール
荒井直人 (エレキギター)

新大阪・天王寺・京橋・天満・鶴橋・寺田町・南田辺・鶴ケ丘・長居・難波・中百舌鳥・北野...

ブログ記事 ページ先頭へ