サイタ音楽教室ギター教室エレキギター栃木 つま弾くさとしのわくわくエレキギター教室 スクールブログ ギターを弾き続...

ギターを弾き続ける際の気になるランニングコスト

こんばんは、日光市ギター教室の野口理です。

今日は、まだギターを始めてない人のために

ランニングコストの面での
角度でギターを考えてみます。

最低限必要なもので、ザックリ行きます。

まず、
◯ギター本体(お値段ピンキリまず3万円程度とします)
◯チューナー・メトロノーム(こちらもピンキリで、いろんなモデルありまず、3千円とします。)
◯弦・ピックは消耗品(やはりピンキリで、まず1千円とします)

アコギなら、ここまでの合計。

エレキなら上記の他
◯アンプ(小型で1万円とします)
◯シールド(アンプとギター本体をつなぐコード2千円とします)


以上です。

が、

よほどのトラブルがない限り
継続してかかる費用(ランニングコスト)は、
消耗品の弦とピック、
しいていえばスタジオリハーサル代くらいです。

初心者セットなんかだと
込み込みで、
もっと安かったりしますので、
楽器屋さん、ネットで色々見てみると
参考になると思います。


いずれにしても趣味としては、
そんなに高く無いと思いますが、
いかがでしょう?


ひとつ、注意点を上げるなら
ギター本体は、
楽器店で、実際に使わせてもらってから
買った方が良いですね。

消耗品(弦など)は、ネットで良いと思います。

まーギター本体は、どれを買うか迷ってると時が
以外と楽しかったりするんですよね〜(^ω^)

ウチでは、無料体験レッスンで、
その辺のご相談も受け付けてます。

お気軽にどうぞ。

では、またまた。




 

(2015年3月20日(金) 23:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アルバムも4枚リリース!明るいコーチと上達が楽しめる楽しいレッスン

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

こんばんは、日光のギター教室講師、 野口サトシです。 レッスンで僕は、 良くギターの演奏を 車の運転にたとえます。 その中の一つを今日は ブログネタにしますよ〜。 さっそく・・・ 「車のブレーキのごとくミュートはしっかりと」 ギターとい...

『とにかく、ギターってなんじゃ?の人ウェルカム』 こんばんは、日光のギター教室講師の、 野口サトシです。 「ポ◯モン、ゲットだぜ!」 ま、サトシってゆーことで・・・・ ウチの次男君が “妖◯ウォッチ” ではなく “ポ◯ットモンスター”にハマって...

こんにちは、日光のギター教室の講師の野口です。 ギターと篠笛のコラボ 「コンドルは飛んで行く」 です。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ https://www.youtube.com/watch?v=h14cizpBcsY (↑コピー&ペーストで検索してみてね) 本当に...

こんにちは、日光のギター教室、講師の野口です。 いや〜今日は暑かったですね〜(>人<;) 皆さん体調には、気をつけて。 こう暑くなると手汗で 弦のサビ進行が早くなりますので、 ギターを弾いた後は、 クロス(布)などで、 弦を一本一本丁寧に 拭いておきたいものです...

こんにちは、日光のギター教室の講師の野口です。 ギター講師をしていて、この部分は 「《人から人》じゃなきゃ伝わらないよな」と 思うことが、結構あります。 まずフォーム全般、特に指先から肘 そして、姿勢などは、 自分だけでは、チェックしようが無いです。 さらに、...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ