サイタ音楽教室ギター教室エレキギター栃木 つま弾くさとしのわくわくエレキギター教室 スクールブログ イメージトレー...

イメージトレーニングは、良いイメージで(当たり前?)

こんにちは、日光市ギター教室の野口理です。





ギターを練習してる時に


弾けてないフレーズを





ただただ、弾いてる




のと





弾けてるイメージを持ちながら、弾いてる





のと、では、





どちらが上達が早いでしょうか?











弾けないことを弾けるようにするって


けっこう腕や筋に負荷がかかりますし


精神的にも「おれ、このフレーズ苦手かも((+_+))」


なんて凹みがちです。





そこを、乗り越えるには、


イメージトレーニングです。





良いイメージをいつでも持つように


心がけてください。
(ギターヒーローになっちゃうくらい)




そして、過度に苦手意識を持てない様に


してください。





出来ないことをやろうとする時点で


素晴らしいことなんです。





こんなことを書く時って


自分で自分に言い聞かせてるんですけどね(笑)。





そうやって、今までやってきたし


これからもやっていくんで、


みなさんも何かしか学び続けていきましょうよ。





では、また。




 

(2015年3月12日(木) 16:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アルバムも4枚リリース!明るいコーチと上達が楽しめる楽しいレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ