全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ラグーンギタースクール スクールブログ 速弾きのコツ

速弾きのコツ

よく楽器屋さんの試奏(しそう)してる人でよく見かけるのですが
右手と左手がシンクロしてなくて音がプツプツ切れてただ速弾きしてるだけてなにをやってるのか分からない人が結構います

これは何でこんな現象が起こるのかと言うと
単純明快に右手の動きと左手の指の動きが合っていないから起こります。

意外とこれは自分のステージの映像や、録音していないと気付きにくい物です
私も昔はこういう事をやっていて、どうしたらうまくいくんだろう?と悩んでました

そしてある時気付きました

リズムがしっかり取れてなかったのです!!

1拍1拍を理解していればそれに合われて弾けば良いのです。

その事に気付いてから毎日の練習にメトロノームやリズムマシンと合わせる練習を取り入れました
その結果劇的にギターが上手くなりました!

話をまとめると、速弾きんのコツは

1、右手と左手をシンクロさせる事
2、リズムと合わせて、自分が確実にとれるテンポ徐々にスピードを上げて練習する事
3、たまには客観的に自分のプレイを聴く事(こったレコーダーじゃなくても携帯のボイスレコーダーで構わない)
そして自分の成長に喜びを感じる事

オルタネイト エコノミー スイープ ライトハンド(タッピング)全てに当てはまります

 

(2009年7月24日(金) 0:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

安定したバッキング、タッチを手っ取り早く会得できます

ラグーンギタースクール
清水大樹 (エレキギター)

高田馬場・池袋・西日暮里・日暮里・御徒町・秋葉原

ブログ記事 ページ先頭へ