全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター神奈川 tackエレキギター講座 スクールブログ 音作り

音作り

皆さん、こんばんは!エレキギターコーチの村上です。

お題は「音作り」

自分が目指すギターサウンドってありますよね?もちろん私にもあります、実は突き詰めると切りがないのが正直なところですが・・それはギター自体から始まって使ってる材だとかピックアップだとか弦だとか、小さなパーツ一つにとってもだし・・機材面でもそうですよね、エフェクターやケーブルやアンプ。今は豊富な機材な発売されてますから選ぶのも大変です。

そして何より手と腕と指!これだけでも違うんですよ?人の体ですから違うのは当たり前ですが、要は弾き方や力の入れ方やフォームによっても出る音は違ってくるんです。

私が常に出して使う音は大きく二種類です、歪んだ音とクリーントーン。歪んだ音は常に基本セットがあって、場面毎に微調整をします。クリーントーンはジャズコーラスを使用します。
なぜ?こうなのかは、また説明しますが・・とりあえず今のセットが一番ベストです。ここまで来るのに様々な機材を使ってきましたが長かったですよ!

・・と、私語りをしてしまいましたが、音作りにおいても悩んでいる方がいらっしゃいましたら、是非声を掛けてみてください!

村上卓也

 

(2014年11月8日(土) 19:51)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ヘヴィメタバンドで活躍中!耳コピや作曲のコツも理論ではなく体感型で伝授

tackエレキギター講座
村上卓也 (エレキギター)

川崎・横浜・戸塚・藤沢・茅ケ崎・平塚・登戸・桜木町・港南台・逗子・海老名・相模大野・...

ブログ記事 ページ先頭へ