全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター千葉 野澤ギター教室 スクールブログ エレキギター上...

エレキギター上達のために

お久しぶりです!最近気候が不安定ですがいかがお過ごしでしょう?

今回は僕がエレキギターを練習する際に心がけていることをいくつか書いていきたいと思います!

いくら練習をしても上達が感じられない!という方はこれらを意識してもらえると練習の効果が上がると思いますよ!

1.「弾く」前に「聴く」

好きな曲の楽譜を買ってから、いきなりギターで音を出していませんか?
早く弾きたい気持ちは分かりますが、まずはCDなどのお手本を聴きこみましょう!
音の長さはどうか?音の強弱は?リズムはどうか?
…などなど上達へのたくさんのヒントが隠されています。
注意深く聴きましょう!

2.フレーズを歌えるようにする

これはよく言われることですが、歌えないフレーズはギターで表現できません!
「歌えない=頭で理解していない」ということなので当然ですね。
歌手のレベルで歌えるようにという話ではなく、鼻歌でも音痴でもいいので頭で理解して歌える上で弾いてみましょう!
特に難しいリズムのキメの練習には効果抜群な気がします。

3.録音する

バンド練習や個人練習で録音をして後で聞き返すと色々と発見があります!
最初は自分の下手さに自己嫌悪になると思いますが(笑)、めげずに向き合いましょう!
演奏中はギターを弾くのに精一杯なので、リズムのズレなどに気付きにくいものです。
演奏→録音→聴く→欠点を練習→演奏…というループに持ち込めればグングン上達するはずです!

以上3点!僕も毎日心がけて練習しています!
当たり前のことばかりですが、すごく大事なことです!

素晴らしいギタリストになるぞー!

 

(2014年10月27日(月) 22:15)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アーティストのサポートはじめ精力的に活躍。打ち込みのレクチャーもOK

野澤ギター教室
野澤祐貴 (エレキギター)

越谷レイクタウン・松戸・柏

ブログ記事 ページ先頭へ