全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 Sonic Program Guitar School スクールブログ MR.BIG ...

MR.BIG Colorado Bulldogについて

はい、こんにちは!

さて今回は来日も間近に迫ったMR.BIGよりColorado Bulldogのイントロについて解説しようと思います。

自分がこの曲を初めて聴いたのは中2の時なのですが、その時はもう一生弾けないだろうなと思っていたのを覚えています。しかし練習すれば何とかなるものですね。

コツを解説したいと思います。

まずはポジショニングですがポール本人は4弦2fのE音からスタートしていますが、殆どの日本人には無理ですし立って弾く事を考えると自ずとハイポジションに移行する事になります。

つまり5弦7fのE音からスタートになります。

もう一つは人差し指、中指、小指と人差し指、薬指、小指の組み合わせをどちらが先からスタートしても完璧に分離出来る様に訓練する事です。勿論早いテンポでも容易に出来る様にです。


簡単に言うと上記の2つなのですがこれらの下準備は相当難しいと思います。ただ、一生を懸ける程のものでは無いのでひたすら練習を積んで頑張りましょう。

指の組み合わせについては色々な訓練方法があるのですがそれはまた今度にしましょう。

それではまた!

 

(2014年10月2日(木) 2:05)

前の記事

この記事を書いたコーチ

専門学校をはじめ指導歴多数。やりたいことにぴったりのアドバイスを提供

Sonic Program Guitar School
左藤雄一 (エレキギター)

溝の口・町田・東林間・鶴間・宮前平・たまプラーザ・あざみ野

ブログ記事 ページ先頭へ