全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター愛知 お気軽本格ギター教室 スクールブログ リズムは垂直じ...

リズムは垂直じゃなく平行

今日はリズムの取り方について少し話させて頂こうかと思います。

みなさんはレッスンで提供された練習課題や教本などに載っているパターンなどをメトロノーム(クリック)に合わせて練習したりするときにリズムをどういったイメージでとろうとしていますか?
おそらく、「ピッピッピッピ・・・」というクリックの音を点として捉えてその点一つ一つに垂直に合わせるイメージでリズムをとろうとしてらっしゃる方が結構多いと思います。

とくに初心者の方がこの間違ったイメージでリズムに合わせようとすると必ず見失って結果走ったりモタったり(速くなったり遅くなったり)してしまいます。
ただでさえ弾く事だけでいっぱいいっぱいなのに当然ですよね。

※大事なのは「ピッピッピッピ・・・」というクリックの音を点ではなくどこまでも続くラインという大きいイメージで捉えるという事と、自分の中にもリズムのラインを作るという事です。

あとはそのどこまでも続くクリックのラインに自分の中のリズムのラインを平行しながら合わせていくだけです。

たったこれだけのイメージの違いで劇的にリズムがとれるようになると思います。
というか、厳密にいうととり易くなるんですよね。

少しぐらいずれても気にせず大きいくくりで合ってればいいという楽なイメージが結果、精神的に余裕ができてプレイにも大きく影響してくるものです。

是非一度試してみて下さい!


●これから体験レッスンを受けられるという方たちに超朗報です!!

現在入会金(8000円)が無料になるというとんでもないキャンペーンが実施されているようです!
9/30までで先着300名限定だそうなので是非この機会に早めのご入会をおすすめ致します!

 

(2014年9月22日(月) 16:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

海外アーティストの来日公演に出演も。経験をフル活用して、親身にレッスン

お気軽本格ギター教室
由本有希雄 (エレキギター)

豊橋・下地・豊川・東岡崎・六名・大門

ブログ記事 ページ先頭へ