サイタ音楽教室ギター教室エレキギター東京 上田康弘ギター教室 スクールブログ ギターを弾くフ...

ギターを弾くフォーム

これがレッスンをしていて一番、・・・いや、一番じゃないかもしれないですが、結構難題です!

ピックの持ち方、ピックを弦に当てる角度、フレットの押さえ方・・・、など色々ありますが、
人によって手の大きさも違う、癖も違う、弾きやすいと感じる感覚も違います。

自分のモットーとしては自分のやり方は絶対に押し付けないようにしています。

変わった弾き方だな~、って思ってもスルーすることもあります。

それこそギターを構える高さだって好みもありますし、
本当にこればかりは何とも言えないですからね。

とは言え、このことに関してお手伝いしないという訳ではなく、
ギターを触ったことがない方にはピックの持ち方から教えますし、
レッスンをやりながら、こうした方がもっとよくなるということはアドバイスします。

悩み相談も年中受け付けてます(笑)

上にも書いたように自分のやり方をそのままやってもらうより、その人のやり方にスパイスを加えるのが良いと考えてます。

あとご自身での試行錯誤も大切ですからね!

 

(2014年9月7日(日) 22:11)

前の記事

次の記事

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

前にも影響を受けたギタリスト特集をブログで書いたけど、 随分前のことなので、 生涯フェイバリットギタリストである彼の事を少々。 リッチー・ブラックモアとは 60年代にセッションギタリストとして頭角を現し、 その後DEEP PURPLEを結成、 さらにDEEP PURPLEを脱退...

私がギターを弾いてるバンド、 VELL'z FIREが結成10周年ということで、 結成秘話をyoutubeで語ってます! https://youtu.be/WSa1YtAJntg バンド運営講座と併せて、 私の実体験を是非ご参考まで!!

リハを繰り返して、そろそろバンドの演奏も、 初めてなりには固まってきたな~と思えたら、 実際ライブハウスにライブをブッキングしてもらいましょう。 特に都内はライブハウスが乱立状態で、 広さや値段、特徴などそれぞれに違っていています。 ライブハウスによって、 ここの店はV系が...

さあでは早速リハをしましょう! まずはスタジオに入ったらセッティング。 ここで大事なのは音のバランスです。 自分のエゴばかりで音を大きくし過ぎてはいけませんし、 自分に自信がないからと音を小さくしてもいけません。 ドラムは生音なので、音量をコントロールしにくいので、 ド...

ギターって難しそうなイメージお持ちの方へ! 特にコードとか無理でしょ~って言われるんですが、パワーコードって2音だけで弾けるコードもあるんです。 ロックはこれの使用比率が高いし、これを知ってたらある程度の曲は簡易的にすれば弾くことも出来ます。 当教室ではアンプの音の出し方、ピ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ