全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター千葉 野澤ギター教室 スクールブログ エレキギターっ...

エレキギターってどんな楽器?

「エレキギターってどんな楽器?」

ステージでスポットを浴びてギターソロを弾いたり、歌の後ろでコードを鳴らして曲の雰囲気を作ったり、
さらにはエフェクターと呼ばれる音を加工するアイテムを使って不思議な音や変な音を出したり…

そんなかっこいいエレキギターに中学3年生、高校受験が控えているはずの僕は惹きつけられてしまったのです(笑)

始めた頃は何も分からなかったので、とりあえず本屋で入門書を買ってコードを覚えて弾いていました。
楽譜が読めなくてもコードを指の形で覚えたり、ギター専用に分かりやすく書かれた「TAB譜」という楽譜があるので、独習者にもやさしいというのがギターの特徴です。

もちろん人に習った方が上達は早いのですが…
「最初の内から先生に教えてもらってたらなぁ…」と今でも思う時があります(笑)

人に習うことの重要性に気付いた僕は専門学校に入りギターを本格的に学ぶのですが、もう奥が深くて圧倒されてしまいました。

それでもギターが好きだし、練習すればその分音として結果が出てくるのでむしろ楽しかったです!

こんな感じで気軽に楽しむことができるのに、本格的に学ぼうとすると奥が深い。
それでいて常にかっこいい。

エレキギターって卑怯ですね(´ー`)

もしエレキギターがダサいものだったら、僕は進学校にでも行って今頃はエリートサラリーマンだったでしょう(笑)
人生をも変えてしまうほどの楽器、それがエレキギターなのです。

これを読んで1人でもギターに興味を持ってくれたらとても嬉しいです。

 

(2014年8月7日(木) 21:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アーティストのサポートはじめ精力的に活躍。打ち込みのレクチャーもOK

野澤ギター教室
野澤祐貴 (エレキギター)

越谷レイクタウン・松戸・柏

ブログ記事 ページ先頭へ