サイタ音楽教室ギター教室エレキギター大阪 エレキギタースクール244 スクールブログ 粗い弾き方(^...

粗い弾き方(^^;)

ロックギタリストたるもの真面目にキチンと弾いてどうする(`ε´)!!と言ってめちゃくちゃに弾いていい……ってモノでもない。粗さとめちゃくちゃはまるで違うのだ。キチンと真面目にフレーズを練習して、粗さを表現方法のひとつとして付け加えていく!と言えばいいかな?……(;¬_¬)ロックフレーズらしくなるように表情を付けていく!それももちろん真面目に練習していかないと身に付かない!その辺を勘違いするとただの「ヘタクソ」になるって事だね。(^^;)どのジャンルでも「それらしく」弾くっていうのは意識して練習しないとできないモノと覚えておこう!ロックにおける「荒さ」は表現方法のひとつだね!(^O^)v

 

(2014年6月16日(月) 12:23)

前の記事

次の記事

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

僕のソロBorder-Blow-Evolutionの野外ライブ!無事に終わりました!(^ ^)来ていただいた皆さん、共演者の皆さん、スタッフの方々、ありがとうございました。(^ ^)懐かしい再会、新しい出会いもあり。 とても充実したライブでした!持ち時間が少なかったので、今回3曲だけでし...

僕のソロ、Border-Blow-Evolution の年内ライブ日程決まりました!(^^)ライブは、楽しい!最初は、人前での演奏はすごく緊張しますが、慣れてしまえば快感に変わります!人前で演奏するというプレッシャーによってより練習しますし、良いモチベーションになります。上達するコツとも言えま...

8/16木曜日は、アメリカ村のdropでのライブでした!(^^)今回も、機材はマルチエフェクターのGT-3を卓に直でやりました!間違いないシステムです!ちょっと音が吸われて自分の音が聞こえずらかった所もありますがなんとか無事に終わりました!新曲の「ブラックマンバ」って曲も、まだまだ弾きこみが足...

よくエレキギターとアコースティックギターどちらが難しいですか️もしくはどちらが簡単ですか️って言う質問をよく聞きます。 答えは、どちらも難しくありません(o^^o)もちろん専門的なところを追求するとどちらも底なしです。 いわゆる、「弾ける」ようになるにはそんなに難しくありません...

雑誌とかネットを見てるだけでも、新製品の情報はたくさん入ってくる。 新しい機能に素晴らしい音が出るとの呼び声の高い広告内容で。 実際に各メーカー必死の開発で間違いなく進化した機材を提供してくれます あとは、購入した人がいかに使いこなせるか?良い音が出せるか?にかかってきます...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ