全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター千葉 大場エレキギター教室 スクールブログ ピッキングのコ...

ピッキングのコツは…親指??

ピッキングで悩まれる方は多いと思います。

上手くピッキング出来ず音が鳴らないけど、解決策が分からない方は少なくないと思います。
良く言われるのは手首の力を抜いて振ると言う話は聞きますよね。

しかし、いざピッキングしてみると力が入って上手く振り抜けないという方や、単音弾きだとどうしても力が入って音が詰まってしまう事にお悩みの方も少なく無いと思います。

ではでは、ここでピックを持つ右手の親指に注目してみて下さい。

ピックは親指と人差し指で持つのが基本ですが、その親指はどうなっていますか??
ピーンと真っ直ぐになっていませんか??

真っ直ぐになっているのが悪いわけではありませんが、その親指を真っ直ぐの状態から曲げた状態に変化させて弾いてみて下さい。
かなり弾きやすくなると思います。

つまりはピックを持つ親指を伸ばしたり曲げたりさせる『屈伸』の動作を行う事によって、手首に無駄な力が入らずリラックスした状態で弾けるのです!!

必要な時に伸ばし、必要な時に曲げるのがベストです。

ずっと親指を伸ばしたままだと親指に変に力が入り、それが手首や右手の肘にまで力が入る結果となりピッキングが上手く行かなくなるんです。

試してみてね(^-^)




ピッキングのコツは…親指??

(2014年6月16日(月) 0:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロサンゼルスで武者修行!ハードな演奏とは裏腹にゆる~いキャラクター

大場エレキギター教室
大場真路 (エレキギター)

西船橋・小岩・市川・本八幡・船橋・津田沼・葛西・浦安・行徳

ブログ記事 ページ先頭へ