全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 上田康弘ギター教室 スクールブログ エフェクター

エフェクター

ギターをやってると欲しくなるのがエフェクター!
今まで自分も色々買いました。

最初は高校生の時にBOSSのマルチエフェクターを買って、その後は色々なディストーション買ったり、他の音色のコンパクト買ったり・・・。

前はライブの時はコンパクトエフェクターをかなり壮大に繋げてましたw

ワウ、ディレイ、コーラス、ブースター、チューナーにラインセレクターも繋いで、アンプを2台鳴らしてました。

でもある日、NIGHT RANGERのブラット・ギルスのセッティングを雑誌で見たら、物凄くシンプルで、自分のバンドも実際はそれほど音色を必要としている音楽性ではないので、繋いでいたエフェクターを大量に外しました。

今はディレイとワウしか繋いでません。

実際歪みは昔と違ってどこのライブハウスやスタジオでも、ハイゲインアンプがあるので、個人的にはエフェクターの歪みはアンプの歪みに敵わないと思っていることもあり、全然それで充分なんです。

沢山エフェクターを繋ぐとトラブルの元なので。

勿論これは個人的な嗜好による部分が強いので、エフェクターを沢山繋いで良い音を出しているギタリストは沢山います。

いずれにせよエフェクターは楽しいので是非色々試してみて下さい!

エフェクターエフェクター

(2014年6月5日(木) 11:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

あの、アンセムメンバープロデュースでCD発売。バンド結成のコツも指南

上田康弘ギター教室
上田康弘 (エレキギター)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・巣鴨・御徒町・秋葉原・中野・東十条・江古田・練馬・ひばり...

ブログ記事 ページ先頭へ