サイタ音楽教室ギター教室エレキギター福岡 夢弦エレキギタースクール スクールブログ レガートによる...

レガートによる効能とはΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

おはようございますm(__)m
相変わらずおかしな時間帯にブログを更新してますがこんな時間でも僕はメカ元気です(o^^o)
と言うワケで前回の続きになりますが今回は「レガートによる効能」についてお話させて頂きます!
レガートとはハンマリング、プリングル、スライドなど左手の基本テクニックを応用させて弾くテクニックです(^○^)

ピッキングをほとんど使用しない為滑らかに弾く事が出来ます!

しかしながら左手だけで音をつなげるにはそれなりの練習が必要になって来ます(^o^)/

1番陥りやすいのは音がピッキング時に比べて小さくなりがちです(; ̄O ̄)

なので最初は無理に速く弾かずにゆっくりのテンポでやって見て下さい(⌒▽⌒)

まずはハンマリング、プリングの音を出来るだけ大きな音が出せるように練習しましょう(^○^)

大きな音の目安としてアンプに繋がず生音で弾いた時にしっかりと音が鳴るようになればオッケーです( ̄^ ̄)ゞ

ハンマリング、プリングのコツですが
ハンマリングの場合指をハンマーのように叩きつけるみたいなテクニックなのですがあまり指を上げすぎると動きが大きくなりすぎてスムーズに弾けなくなります!

なのでハンマリングは指を上げすぎずに指の根元から押さるイメージでやると大きな輪郭のある音が出せるようになります!

そしてプリングですがハンマリングとは逆に弦を引っ掻くようなテクニックですがよくありがちなのが離すだけになってしまって音の輪郭が出せてない場合があります!

なのでしっかりと下方に向かって指で引っ掻く必要があります!
プリングも同様に指の根元を使ってしっかりと音を出しましょう(⌒▽⌒)

そしてここからが今回の核となる効能の話なのですがレガートが出来るようになると実はピッキングの時に音が太くなるのです!

僕はピッキングする時にもレガートのイメージでフィンガリングを行ってます!
この意識でフィンガリングすれば輪郭のある音、そしてリズム面も安定して来ます!

そして仮に多少ピッキングミスがあっても左手である程度の音が出ているのでミスが分かりにくいと言う効能があります!
やはり極力ピッキングミスはしない方がいいのですがレガート感覚のフィンガリングをすればある種の保険の様なものでプレイに余裕が出て演奏も安定して来ます!

つまりフィンガリングオンリーの出音ピッキングでの出音=最強️と言う事になります♪( ´θ`)ノ
そしてレガートプレイを習得する過程でフィンガリング力が格段に上がったりするので左手強化の為にも是非チャレンジして見て下さい!
それでは今回はここまででございます( ̄^ ̄)ゞ

 

(2014年5月19日(月) 5:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メタルバンドで活躍中。ゼロから超絶ギタリストへの道も夢じゃない

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

久しぶりのブログ更新になります(^^;; 2017年も残り1週間となり、2018年の幕開け間近となってますね。 今年最後のブログはイメージについて書かせて頂きますヽ(*^ω^*)ノ この内容は初心者、中級者、上級者問わずに使えると思うので是非実行して見て下さい。 楽器を...

今年のレッスン、体験レッスンは26日まで受け付けてますのでよろしくお願いします(*´∇`*)

体験レッスンを再開させて頂きます^ - ^ 一緒にROCKしましょう

お久しぶりです(^-^) 今日はコピーしたい曲が弾けない理由について書いて見ようと思います(^-^) ギターをこれから始めようと思う人または既にギターを始めている人は少なからず弾きたい曲、コピーしたい曲があると思います(^-^) 体験レッスンの申し込み時に○○○の○○が弾きた...

今回は教則本の活用方法について書きたいと思います。 楽器屋や書店などに行くと実に様々な教則本や教則DVDなどが売られていると思います^_^ 僕もテクニックを身につける為に昔はかなりの数の教則本や買っては練習してました(^-^; それではどのような教則本を選べばいいのか?なんで...

ブログ記事 ページ先頭へ